Williams

/ News

  • スペインGP - ウィリアムズ - 初日
  • ペースに苦戦したウィリアムズ
  • 2020年8月15日: 14日(金)、シーズン第6戦スペインGP初日に実施された2回目のフリー走行でウィリアムズのニコラス・ラティフィとジョージ・ラッセルは19番手と20番手だった。

  • F1 70周年記念GP - ウィリアムズ - 決勝
  • レースを振り返って今後に生かすとウィリアムズ
  • 2020年8月10日: 9日(日)、シーズン第5戦F1 70周年記念GP決勝レースに挑んだウィリアムズのジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィは18位と19位で完走を果たした。

  • F1 70周年記念GP - ウィリアムズ - 予選
  • レースでの前進を目指すラッセル
  • 2020年8月9日: 8日(土)に行われたシーズン第5戦F1 70周年記念GP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルはQ2に進んで15番手、ニコラス・ラティフィは18番手でQ1敗退となった。

  • F1 70周年記念GP - ウィリアムズ - 初日
  • ミディアムでベストタイムを狙うラッセル
  • 2020年8月8日: 7日(金)、シーズン第5戦F1 70周年記念GP初日に実施された2回目のフリー走行でウィリアムズのジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィは16番手と19番手のタイムを残した。

  • イギリスGP - ウィリアムズ - 決勝
  • レースペースに満足するウィリアムズ
  • 2020年8月3日: 2日(日)、シーズン第4戦イギリスGP決勝レースに挑んだウィリアムズのジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィは12位と15位で完走した。

  • イギリスGP - ウィリアムズ - 予選
  • ラッセルが5グリッド降格で最後尾スタートへ
  • 2020年8月2日: 1日(土)、シーズン第4戦イギリスGP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルがQ2に進んで15番手、ニコラス・ラティフィはQ1のラストアタック中にコースオフを喫してタイムを更新できず、20番手に終わった。

  • イギリスGP - ウィリアムズ - 初日
  • 苦戦を覚悟も進歩を実感するウィリアムズ
  • 2020年8月1日: 31日(金)に開幕したシーズン第4戦イギリスGP初日、ウィリアムズのジョージ・ラッセルは2回目のフリー走行で17番手につけ、ニコラス・ラティフィは20番手だった。

  • ハンガリーGP - ウィリアムズ - 決勝
  • 予選好調もレースで苦戦したウィリアムズ
  • 2020年7月20日: 19日(日)、シーズン第3戦ハンガリーGP決勝レースでウィリアムズのジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィは18位と19位で完走した。

  • ハンガリーGP - ウィリアムズ - 予選
  • ウィリアムズが2台そろってQ2進出
  • 2020年7月19日: 18日(土)に実施されたシーズン第3戦ハンガリーGP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィはそろってQ2に進出し、12番手と15番手につけた。

  • ハンガリーGP - ウィリアムズ - 初日
  • ウィリアムズ、マシン温存のためウエットでは走らず
  • 2020年7月18日: 17日(金)に実施されたシーズン第3戦ハンガリーGP初日2回目のフリー走行でウィリアムズ勢はウエット路面でインストレーションラップを走るにとどめ、タイムを記録しなかった。

  • シュタイアーマルクGP - ウィリアムズ - 決勝
  • 序盤で「レースを台無しにした」とラッセル
  • 2020年7月13日: 12日(日)、シーズン第2戦シュタイアーマルクGP決勝レースをウィリアムズのジョージ・ラッセルは16位、ニコラス・ラティフィは17位で完走した。

  • シュタイアーマルクGP - ウィリアムズ - 予選
  • ラッセルがQ3にあと一歩の12番手
  • 2020年7月12日: 11日(土)、シーズン第2戦シュタイアーマルクGP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルがQ2に進んで12番手となり、ニコラス・ラティフィは18番手だった。

  • シュタイアーマルクGP - ウィリアムズ - 初日
  • 「ドライブできて最高だった」とエイトケン
  • 2020年7月11日: 10日(金)に実施されたシーズン第2戦シュタイアーマルクGP初日2回目のフリー走行でウィリアムズのジョージ・ラッセルは15番手、ニコラス・ラティフィは17番手に入った。

  • オーストリアGP - ウィリアムズ - 決勝
  • デビュー戦で11位完走を果たしたラティフィ
  • 2020年7月6日: 5日(日)、シーズン第1戦オーストリアGP決勝レースでウィリアムズのニコラス・ラティフィが11位完走を果たしてデビュー戦を締めくくったが、ジョージ・ラッセルはリタイアを喫した。

  • オーストリアGP - ウィリアムズ - 予選
  • 「大きな前進を遂げた」とラッセル
  • 2020年7月5日: 4日(土)、シーズン初戦オーストリアGP予選に挑んだウィリアムズはジョージ・ラッセルが17番手につけ、ニコラス・ラティフィは20番手のタイムを残した。

  • オーストリアGP - ウィリアムズ - 初日
  • ようやくグランプリデビューを迎えたラティフィ
  • 2020年7月4日: 2020年シーズンが開幕した3日(金)、初戦オーストリアGP初日に2回のフリー走行が実施され、ウィリアムズのジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィは後半のセッションで18番手と20番手だった。

Top of the Page上へ