Williams

/ News

  • モナコGP - ウィリアムズ - 初日
  • クビサは9年ぶり、ラッセルは初のモナコを堪能
  • 2019年5月24日: 23日(木)、シーズン第6戦モナコGP初日に実施された2回目のフリー走行でウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは19番手と20番手のタイムを記録した。

  • ウィリアムズ
  • Wシリーズのチャドウィックがウィリアムズ入り
  • 2019年5月21日: 女性ドライバーのみで構成されるWシリーズのチャンピオンシップリーダーで、イギリス人ドライバーのジェイミー・チャドウィックがウィリアムズF1チームの開発ドライバーに起用された。

  • バルセロナテスト - ウィリアムズ - 最終日
  • 柔らかいコンパウンドを試したラティフィ
  • 2019年5月16日: 15日(水)、ウィリアムズのテストプログラムを担当したニコラス・ラティフィは88周を走り、全体の9番手タイムを残してバルセロナテストを締めくくった。

  • バルセロナテスト - ウィリアムズ - 初日
  • 大量の周回を走り込んだラティフィ
  • 2019年5月15日: 14日(火)、インシーズンテストが始まったバルセロナでウィリアムズマシンをドライブしたニコラス・ラティフィは133周を走破して13番手タイムを残した。

  • スペインGP - ウィリアムズ - 決勝
  • 厳しい状況が続くウィリアムズ
  • 2019年5月13日: 12日(日)、シーズン第5戦スペインGP決勝レースに挑んだウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは17位と18位で完走を果たした。

  • スペインGP - ウィリアムズ - 予選
  • 予選アタックに満足するラッセル
  • 2019年5月12日: 11日(土)、ウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサはシーズン第5戦スペインGP予選を19番手と20番手で終えた。

  • スペインGP - ウィリアムズ - 初日
  • ラッセル、「今日は比較的ポジティブ」
  • 2019年5月11日: 10日(金)、シーズン第5戦スペインGP初日に行われた2回目のフリー走行でウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは19番手と20番手のタイムだった。

  • スペインGP
  • スペインGPアップグレードに賭けるチームたち
  • 2019年5月8日: 今週末のスペインGPからF1のヨーロッパラウンドがスタートする。チームたちはプレシーズンテストの会場となったシルクイート・デ・バルセロナ・カタルーニャを再び訪れることとなる。

  • アイルトン・セナ
  • ハミルトンを筆頭にF1界がセナを追悼
  • 2019年5月2日: アイルトン・セナの死から25年。現ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンを筆頭に、偉大なブラジル人ドライバーをしのぶコメントが寄せられている。

  • アゼルバイジャンGP - ウィリアムズ - 決勝
  • 難しい週末にW完走を果たしたウィリアムズ
  • 2019年4月29日: 28日(日)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP決勝レースに挑んだウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは15位と16位で完走した。

  • アゼルバイジャンGP - ウィリアムズ - 予選
  • 小さなミスで大きな代償を支払ったクビサ
  • 2019年4月28日: 27日(土)に実施されたシーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選でウィリアムズのジョージ・ラッセルは19番手、ロバート・クビサはQ1のラストアタックでクラッシュを喫し、20番手だった。

  • アゼルバイジャンGP - ウィリアムズ - 初日
  • ほぼ走行できずも前向きさを保つラッセル
  • 2019年4月27日: 26日(金)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日に実施された2回目のフリー走行でウィリアムズのロバート・クビサは19番手タイムを残した。

  • バーレーンテスト - ウィリアムズ - 最終日
  • FW42の初走行に臨んだラティフィ
  • 2019年4月4日: 3日(水)、バーレーンテスト最終日を迎えたウィリアムズはニコラス・ラティフィと共にプログラムに取り組み、ラティフィは100周を走って15番手タイムを残した。

  • バーレーンテスト - ウィリアムズ - 初日
  • 雨の影響でテストができなかったとクビサ
  • 2019年4月3日: 2日(火)、バーレーンでインシーズンテスト初日の作業に取り組んだウィリアムズはロバート・クビサとジョージ・ラッセルが作業を分担し、それぞれ12番手と13番手のタイムを残した。

  • バーレーンGP - ウィリアムズ - 決勝
  • チームメイト対決を楽しんだウィリアムズ勢
  • 2019年4月1日: 31日(日)に行われたシーズン第2戦バーレーンGP決勝レースで、ウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは15位と16位で完走を果たした。

Top of the Page上へ