Toro Rosso

/ News

  • ベルギーGP - トロ・ロッソ - 決勝

苦戦予想のスパで2点を勝ち取ったガスリー

Jim
2018年8月27日 « フォース・インディア、W入賞で船出を祝う | スパで苦しみ続けたバンドールン »
© Charles Coates/Getty Images
拡大

26日(日)、スパ・フランコルシャンを舞台に開催されたシーズン第13戦ベルギーGP決勝レースでトロ・ロッソのピエール・ガスリーが9位入賞を果たしてポイントを獲得、僚友ブレンドン・ハートレーは14位完走にとどまった。

ブレンドン・ハートレー

「今日のレースの出来には満足していない。コース上で何度かいいバトルができたとはいえ、簡単じゃなかったしね。ターン1の出口ではダニエルの真後ろにいて、問題なさそうに見えたのに、その後、彼がキミと接触してウイングを失ったんだ。僕はその後ろにスタックしてしまい、オー・ルージュ手前でウィリアムズの2台とザウバーの1台に先行を許したから、1コーナーの混乱でポジションを失ったようなものだし、その時点で僕のレースは見通しが良くなかった。ポイントフィニッシュを狙うもう1台の助けになるように最初のスティントをかなり長く走ったんだ。僕の場合、ポイントは手が届かないと分かっていたからね。僕たちはピエールのマシンと別の戦略で、硬い方のコンパウンドを履いてスタートした。それがターン1でトリッキーになるかもしれないと分かっていたけど、戦略を分ける意味はあったんだ。すぐにモンツァがあるからうれしい」

ピエール・ガスリー

「今日はポイントを獲得できて本当にうれしい! こういうコースだから難しい週末になると思っていたのに、2点を手に入れられたなんてものすごくポジティブだ。レース自体は正直、僕の場合はかなり静かだった。10番手からスタートして、ターン1のインサイドでダニエルとキミをオーバーテイクしたことで8番手に上がった。数ラップ後にはバルテリに追い抜かれたけど、それについては僕らにできることは多くないと分かっていたから、できるだけ必死にプッシュしようと努めた。最後は9位でフィニッシュできたから、本当に満足している。マシンは週末を通して最高の感触だったし、Hondaもとてもよくがんばってくれた。今週末の僕らは間違いなく、このパッケージの力を最大に引き出したはずだ。数日後のモンツァでも同じことができるようにがんばる。紙の上では今度も僕らのマシンに合ったコースじゃないけれど、僕らのホームレースだし、ベストな結果を出せるように全力を尽くすよ」

フランツ・トスト(チーム代表)

「今週末に挑むにあたり、自分たちのマシンに適したコースではないので、スパがわれわれにとってタフなレースになることは分かっていた。したがって、ピエールが9位フィニッシュして数ポイントを獲得できたことにとても満足している。それに、昨日の予選も11番手と12番手につけ、まずまずの1日だった。レースのスタートで第1コーナーの多重事故を回避できたわれわれはかなり幸運だったと思う。幸い、うちは何のダメージも受けずにすんだが、クラッシュに巻き込まれたドライバーたちも無傷だったのでよかった。ピエールは本当に素晴らしいスタートを決め、同様に見事なレースを戦った。最初からずっとスピードをコントロールし、タイヤもうまく管理していたので9位フィニッシュにふさわしいと思っている。ブレンドンは序盤に若干不運があり、クラッシュ後のターン1でいくつかポジションを失ってしまった。ピエールがスーパーソフトでスタートした一方、ブレンドンはソフトを履いており、別々の戦略でスタートしていた。スーパーソフトが予想よりも良く機能したので、ソフトに履き替えるまでのスティントを延長できたし、トラブルに見舞われることなく完走を果たしている。結局のところ、われわれが勝ち取った2点はコンストラクターズ選手権にとって非常に重要なポイントだ。次はホームレースのイタリアだ!」

田辺豊治氏(ホンダR&DヨーロッパU.K. F1テクニカルディレクター)

「自分たちのパッケージにそれほど合ったコースだとは予想していなかったので、この技術的に難しいスパのサーキットで2点を勝ち取れたことは満足できる結果だと思います。ピエールが素晴らしい仕事を果たしてくれましたし、ブレンドンも好ペースを発揮して見事なバトルやオーバーテイクを披露しました。この結果は良いチームワークがあったからこそです。われわれの話をすれば、PU(パワーユニット)はすべてのセッションを通して信頼性に優れていました。これからモンツァに向かいます。ここもパワーユニットに大きなチャレンジをもたらすコースです。そして、スクーデリア・トロ・ロッソにとってはホームレースでもあるので懸命にがんばります」

© ESPN Sports Media Ltd.