30秒ごとに更新されます |

ヨーロッパラウンド初戦を終えたF1サーカスは2週間後に伝統の一戦で再び顔を合わせます。モンテカルロの市街地コースを舞台に激闘が繰り広げられるシーズン第6戦モナコGPは24日(木)に開幕。例年通り、モナコでは木曜日に初日を迎え、2回のフリー走行が実施されます。初回セッションは日本時間18時にスタート予定です。また次回モナコGPでお会いしましょう!

66周目

ハミルトンがファイナルラップに入りました!

ボッタスが2番手で最後のラップに入り、フェルスタッペンは6.2秒後方。その1.4秒差のところにベッテルがいます!

マクラーレンとアロンソは猛チャージをかけてサインツとのギャップを縮めていますが、まだ3.9秒あります・・・!

一足先にチェッカーを受けて勝利をゲットしたのはハミルトン!

ボッタスが2位、フェルスタッペンが3位でゴールして表彰台に上ります。ベッテルは最後に0.7秒差まで迫りましたが、4位フィニッシュにとどまりました。

5位にリカルド、以下、マグヌッセン、サインツ、アロンソ、ペレス、ルクレールがポイントを獲得しています。

完走は11位から順にストロール、ハートレー、エリクソン、シロトキンでした。

65周目

7番手を走るサインツの後ろにはアロンソがいます。先ほどまで7秒ほどあったギャップはすでに5秒を切り、残りは2周・・・!

64周目

メルセデスの無線を聞くと、どうやらボッタスは燃料をセーブしなければならない状況のようです。

その少し前にはサインツがエンジントラブルの可能性を伝えており、ペースは前後のマシンと比べてもかなり落ちてきています。

63周目

リカルドが再びファステストラップを更新しましたが、前のベッテルとは20秒以上離れており、残り周回での逆転は可能性薄・・・。

62周目

ペレスはルクレールとの接近戦に決着をつけましたが、もう1台のザウバーを追いかけるハートレーはまだコンマ数秒後ろでオーバーテイクのチャンスを待っています。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • ポジションを争うマーカス・エリクソンとカルロス・サインツ(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) レース後の記者会見に出席したトップ3ドライバー(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) マシンの力を引き出そうと努めるダニエル・リカルド(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) レースリタイア後バイクに乗ってコース脇を移動するロマン・グロージャン(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日)
  • 必死にペースアップを図るランス・ストロール(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) マックス・フェルスタッペンの3位獲得を喜ぶレッドブルチーム(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) 懸命にパフォーマンスを引き出すエステバン・オコン(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) ペースを上げて前を追うマックス・フェルスタッペン(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日)
  • スピードに乗るセバスチャン・ベッテル(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) ドライビングに集中するケビン・マグヌッセン(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) ステアリングを切るフェルナンド・アロンソ(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日) コーナーにアプローチするマーカス・エリクソン(スペインGP/バルセロナ、2018年5月13日)