シンガポールGP

/ News

  • シンガポールGP - ペナルティ
  • エリクソンがギアボックス交換で処分
  • 2017年9月24日: シンガポールの一戦でペナルティが科されたドライバーはただ一人、ギアボックスを交換したザウバーのマーカス・エリクソンだけだった。

  • シンガポールGP - パワーユニット
  • ペナルティゼロ、サインツのエンジンが4基目到達
  • 2017年9月24日: 2017年シーズン後半のフライアウェイ戦がスタートした第14戦シンガポールGPはエンジンコンポーネント交換に伴うグリッドペナルティを受けたドライバーは皆無だった。

  • シンガポールGP
  • ベッテルの"くせ"を指摘するウェバー
  • 2017年9月19日: マーク・ウェバーはシンガポールの事故に対する裁定には納得しているものの、原因はセバスチャン・ベッテルの不必要な動きにあったと示唆している。

  • シンガポールGP - トロ・ロッソ - 決勝
  • サインツ、今までで「最高の1日」
  • 2017年9月18日: 17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑んだトロ・ロッソのカルロス・サインツは4位入賞を果たしたが、ダニール・クビアトはテックバリアに突っ込んでリタイアを喫した。

  • シンガポールGP - ザウバー - 決勝
  • エリクソン、ピットストップでタイムロス
  • 2017年9月18日: シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースが開催された17日(日)、ザウバーのパスカル・ウェーレインは12位完走を果たすも、マーカス・エリクソンはリタイアを喫した。

  • シンガポールGP - マクラーレン - 決勝
  • 「全力を尽くして」入賞したバンドールン
  • 2017年9月18日: シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑んだマクラーレンはストフェル・バンドールンが7位入賞を果たしたものの、フェルナンド・アロンソはリタイアした。

  • シンガポールGP - メルセデス - 決勝
  • 波乱のチャンスを生かしたメルセデス
  • 2017年9月18日: 17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースが行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが逆転勝利を遂げ、バルテリ・ボッタスも3位表彰台に上った。

  • シンガポールGP - ルノー - 決勝
  • パーマーが初ポイント獲得
  • 2017年9月18日: シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースが行われた17日(日)、ルノーのジョリオン・パーマーが6位入賞を果たした一方、一時2番手を走るシーンもあったニコ・ヒュルケンベルグはマシントラブルでリタイアを強いられた。

  • シンガポールGP - フェラーリ - 決勝
  • フェラーリ、まさかのダブルリタイア
  • 2017年9月18日: フェラーリは17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑むも、雨天で始まったオープニングラップで2台ともリタイアを喫した。

  • シンガポールGP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、前半はインターミディエイトが最善の選択
  • 2017年9月18日: 17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースが行われ、雨天で始まったレースはスタートから大波乱の展開を見、オープニングラップの混乱を回避したメルセデスのルイス・ハミルトンが優勝を果たした。

  • シンガポールGP - ウィリアムズ - 決勝
  • がっかりのマッサ、「素晴らしい結果」のストロール
  • 2017年9月18日: 17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑んだウィリアムズのランス・ストロールは8位入賞を果たし、フェリペ・マッサは11位とポイント獲得はならなかった。

  • シンガポールGP - レッドブル - 決勝
  • ギアボックスのオイル漏れを抱えていたリカルド
  • 2017年9月18日: 17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑んだレッドブルのダニエル・リカルドは2位表彰台に上ったものの、マックス・フェルスタッペンはリタイアを喫した。

  • シンガポールGP
  • スタートの事故はおとがめなし
  • 2017年9月18日: シンガポールGP決勝レースのオープニングラップで発生したマックス・フェルスタッペン、キミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテルの3人が絡む事故に関して、レーススチュワードはおとがめなしの裁定を下した。

  • シンガポールGP - ハースF1 - 決勝
  • 難しい週末を入賞で締めくくったグロージャン
  • 2017年9月18日: 17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑んだハースF1のロマン・グロージャンは9位でポイントを獲得したが、ケビン・マグヌッセンは終盤にトラブルに見舞われてリタイアを喫した。

  • シンガポールGP - フォース・インディア - 決勝
  • 難しい状況での5位入賞を喜ぶペレス
  • 2017年9月18日: シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースが行われた17日(日)、フォース・インディアのセルジオ・ペレスとエステバン・オコンはそれぞれ5位と10位でフィニッシュし、ダブル入賞を果たした。

  • シンガポールGP - 決勝
  • スタートで大波乱! ハミルトンが3連勝
  • 2017年9月17日: 2017年FIA F1世界選手権第14戦シンガポールGP決勝レースが開催され、メルセデスのルイス・ハミルトンが波乱のレースを制した。

Top of the Page上へ