シンガポールGP

/ News

  • ルイス・ハミルトン
  • ライバルが現れる前は「引退も考えた」ハミルトン
  • 2017年9月24日: F1から引退することを考えたことがあるとルイス・ハミルトンが認めた。しかし、セバスチャン・ベッテルとバトルをするようになり、スポーツに残ろうというモチベーションが復活したという。

  • ジョリオン・パーマー
  • チームの決定に理解を示すパーマー
  • 2017年9月22日: カルロス・サインツと来年の契約を結んだチームの決定を受け入れているとジョリオン・パーマーは言う。

  • ザウバー
  • ルクレール、4戦でFP1出走の権利を得る
  • 2017年9月22日: シーズンの残る6戦のうち4戦でフェラーリジュニアのシャルル・ルクレールがザウバーでフリー走行1回目のドライビングを任されることになった。

  • メキシコGP
  • メキシコGP主催者、予定通りの開催を目指す
  • 2017年9月21日: 今週、メキシコで発生した大地震で多くの被害が出ているが、メキシコGPの関係者はレースへの懸念はないと述べ、開催の重要性をより強く感じると付け加えている。

  • マクラーレン
  • 過去3年は「惨事」だったとブーリエ
  • 2017年9月20日: チームがHondaとパートナーシップを結んでいる間の競争力不足はマクラーレンの信用に大きなダメージを与えたとエリック・ブーリエが語っている。

  • マックス・フェルスタッペン
  • ベッテルは「罰せられるべき」とヨス
  • 2017年9月20日: スタートでセバスチャン・ベッテルがチャンピオンシップ争いのことを考えていたならば、あの劇的なクラッシュは避けられただろうとマックス・フェルスタッペンは考えている。

  • メルセデス
  • フェラーリに同情心を示すウォルフ
  • 2017年9月18日: シンガポールGPのオープニングラップで両ドライバーが姿を消したフェラーリの気持ちが分かるとメルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフが語っている。

  • シンガポールGP - フェラーリ - 決勝
  • フェラーリ、まさかのダブルリタイア
  • 2017年9月18日: フェラーリは17日(日)、シーズン第14戦シンガポールGP決勝レースに挑むも、雨天で始まったオープニングラップで2台ともリタイアを喫した。

  • マックス・フェルスタッペン
  • ベッテルを名指しで非難するフェルスタッペン
  • 2017年9月18日: シンガポールGPのオープニングラップで上位3台をリタイアに追い込んだ接触の"主な"責任は、セバスチャン・ベッテルにあるとマックス・フェルスタッペンは考えている。

  • キミ・ライコネン
  • 「4番手ならよしとしよう」とライコネン
  • 2017年9月17日: シンガポールGPの予選を通して"快適にはほど遠い"状態だったというキミ・ライコネンは、グリッド2列目に滑り込めたことに満足しているという。

  • シンガポールGP - ザウバー - 予選
  • レースに期待するエリクソン
  • 2017年9月17日: 16日(土)、シーズン第14戦シンガポールGP予選が行われ、ザウバーのパスカル・ウェーレインとマーカス・エリクソンは19番手と20番手に終わった。

  • シンガポールGP - レッドブル - 予選
  • 予選結果を生かして勝利を狙うレッドブル
  • 2017年9月17日: 16日(土)、シーズン第14戦シンガポールGP予選に挑んだレッドブルのマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドは2番手と3番手に入った。

  • シンガポールGP - メルセデス - 予選
  • 3列目に甘んじたメルセデス
  • 2017年9月17日: 16日(土)に行われたシーズン第14戦シンガポールGP予選でメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスは5番手と6番手に終わった。

  • シンガポールGP - ピレリ - 予選
  • 戦略は1ストップが有利とピレリ
  • 2017年9月17日: 16日(土)、シーズン第14戦シンガポールGP予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがウルトラソフトタイヤで1分39秒491をたたき出してポールポジションを獲得した。

  • セバスチャン・ベッテル
  • フェラーリはまだ戦えるとベッテル
  • 2017年9月16日: 初日こそレッドブルのペースにかなわなかったものの、セバスチャン・ベッテルはシンガポールGPの予選でフェラーリがもっと強くなると信じている。

  • シンガポールGP - ザウバー - 初日
  • トラブルフリーで初日を終えたザウバー
  • 2017年9月16日: シーズン第14戦シンガポールGP初日を迎えた15日(金)、ザウバーのパスカル・ウェーレインとマーカス・エリクソンは2回のセッションを通してタイムシート下位に沈んだ。

  • シンガポールGP - メルセデス - 初日
  • グリップとバランスに苦戦したボッタス
  • 2017年9月16日: 15日(金)、シーズン第14戦シンガポールGP初日のセッションに臨んだメルセデスは2回目のフリー走行でルイス・ハミルトンが3番手、バルテリ・ボッタスが4番手に並んだ。

Top of the Page上へ