シンガポールGP

/ News

  • シンガポールGP

ピックに20秒加算ペナルティ

M.S.
2012年9月22日 « シンガポールGP、2017年まで契約延長 | コバライネンのマネジャーに立腹のフェルナンデス »
レース結果にタイム加算されることに © Sutton Images
拡大
関連リンク

土曜フリー走行で赤旗中にオーバーテイクしたため、マルシャのシャルル・ピックが日曜日のシンガポールGP決勝で20秒加算のペナルティを科される。

予選前最後のフリー走行は終了間際にケータハムのヴィタリー・ペトロフがターン21でクラッシュして赤旗中断となったため、本来よりも若干短く終わってしまった。ピックはこのとき、他車をオーバーテイクするまでに4カ所で赤旗を通過していたとされ、FIAによって23日(日)のレース終了後に20秒を加算するペナルティに値すると判断された。

ピックとそのレースエンジニアには"コミュニティ・サービス"の罰則も科されており、ジャン・トッドFIA会長の要請によりFIAの"アクション・フォー・ロード・セーフティ"キャンペーンに一日出席することが義務付けられる。

© ESPN Sports Media Ltd.