Sauber

/ News

  • ストフェル・バンドールン
  • バンドールンがフォーミュラE転向を発表
  • 2018年10月15日: マクラーレンのストフェル・バンドールンが来年、メルセデス系列のHWAレースラボ・チームからフォーミュラEに参戦することを発表した。

  • ウィリアムズ
  • オコンもまだリスト上の1人とウィリアムズ
  • 2018年10月13日: ウィリアムズ副代表のクレア・ウィリアムズは、ジョージ・ラッセルの来季パートナーとして、エステバン・オコンの名もまだショートリスト上に残っていることを明らかにした。

  • レッドブル
  • Hondaの進歩は2019年の希望とホーナー
  • 2018年10月12日: レッドブル代表のクリスチャン・ホーナーは未来のエンジンパートナー、Hondaに良い進展が見られると述べており、2019年のマシンにはすでに多くのリソースが投じられているという。

  • メルセデス
  • 「不測の事態」を警戒するウォルフ
  • 2018年10月11日: ルイス・ハミルトンが5度目のワールドタイトル獲得に近づいているものの、まだ安心はできないとメルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフがやや神経質になっている。

  • 日本GP - ペナルティ
  • コース上のバトルに3件のペナルティ
  • 2018年10月10日: シーズン第17戦日本GPの週末を通して、コース上のバトルにかかわった3人を含む5名のドライバーがペナルティを科された。

  • ルイス・ハミルトン
  • ベッテルに「敬意を払うべき」とハミルトン
  • 2018年10月9日: メルセデスのルイス・ハミルトンはメディアに対し、内々の問題でチャンピオンシップ挑戦に黄信号が灯ったライバルのセバスチャン・ベッテルに「もう少し敬意を払うべきだ」と主張した。

  • F1
  • ベトナムが2020年のレース開催に向けて前進
  • 2018年10月8日: FIAレースディレクターのチャーリー・ホワイティングはベトナムの新F1サーキット計画について、2020年に見込まれるグランプリ開催を前に順調だと明かした。

  • ルイス・ハミルトン
  • 心理戦と接戦を歓迎するハミルトン
  • 2018年10月8日: メルセデスのルイス・ハミルトンはセバスチャン・ベッテルとの一騎打ちを楽しんできた2018年シーズンのタイトル争いが最終戦までもつれ込むことを期待しているという。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、接触はフェルスタッペンの責任
  • 2018年10月7日: 4戦を残してタイトルの可能性がさらに薄れたセバスチャン・ベッテルは日本GP決勝レースで発生したマックス・フェルスタッペンとのインシデントに自らの責任はないと主張した。

Top of the Page上へ