Sauber

/ News

  • ザウバー

幻のザウバーマシン画像が流出

Me
2011年12月28日 « 耐久レース参戦を狙うチャンドック | チーム別に新たなコンコルド協定締結か »
『Blick(ブリック)』が公開した画像ではフロントウイングの2カ所、エンジンカバーなどに大きな『UBS』のロゴが入っていた © Sutton Images
拡大
関連リンク

ザウバーがスイス・チューリッヒに本社を置くグローバル金融グループ『UBS』と大規模スポンサーシップ契約を結ぶ直前までいっていたことが明らかになった。

昨年、スポーツ全体のスポンサーになることを決める以前、『UBS』のオズワルド・グリューベルCEOは個別のチームと自社ブランドを結びつけたいとの考えを持っていた。

『Blick(ブリック)』によると、そのチームとはヒンウィルを拠点とするザウバーだったといい、その証拠として3枚の"極秘"フォトを公開した。

グリューベル氏は年齢の近いペーター・ザウバー代表と友人関係で、スポンサータイアップはもう少しで実現するところだったという。

公開された画像を見るとフェラーリパワーの白いマシンに『UBS』のロゴがひときわ目立っているが、契約は最終的に取締役会によって否決されてしまった。

グリューベル氏も9月末でCEOを辞任している。

© ESPN Sports Media Ltd.