Sauber

/ News

  • FOTA

ザウバーもFOTA脱退

Jim
2011年12月8日 « FIA、2012年規約を微調整 | レッドブル、翼を・・・授けず »
フェラーリとレッドブルに続いてFOTAを脱退したザウバー © Getty Images
拡大

フェラーリとレッドブルに続いて、ザウバーがフォーミュラ・ワン・チームズ・アソシエーション(FOTA)から脱退したことを公表した。これで1週間のうちに3チームが連名を去ったことになる。

スポークスウーマンは『ESPNF1』に対し、ザウバーが2日(金)にFOTAに宛てて所管を送付したことを認め、他チームにもその決断と理由を説明したとのこと。

先に脱退したフェラーリとレッドブルは声明を発表しているが、決断の理由を非公開にすることを希望するザウバーがそれに続くことはないようだ。

これを受けて7日(水)夜には『Autosport.com』がトロ・ロッソのFOTAにおける立場も不明確だと報道。同チームのコメントは得られていないものの、シニアチームのレッドブルがすでに先週脱退していることから、同じくディートリッヒ・マテシッツ所有のトロ・ロッソが後に続いてもおかしくはない。

今週初めには残るFOTA加盟チームが集結し、組織の今後について議論している。

© ESPN Sports Media Ltd.