Sauber

/ News

  • US GP - ザウバー - 初日

バランスに苦戦したエリクソン

AI
2016年10月22日 « 「標準的な金曜日」とウィリアムズ | 改善を目指すフェラーリ »
© Andre/Sutton
拡大

21日(金)、シーズン第18戦US GP金曜フリー走行2回目でザウバーのフェリペ・ナッサーが13番手につけ、マーカス・エリクソンは21番手だった。

初回セッションではナッサーが12番手、エリクソンが16番手に入っている。

マーカス・エリクソン

「僕にとっては最高の日じゃなかった。FP2(フリー走行2回目)でクルマのバランスにちょっと苦しんだ。特にスーパーソフトを履いた時、良い感じが得られなかったんだよ。残りの週末に向けてまだするべき作業がある。もう1台のクルマには良いバランスがあるように見えるのはポジティブだから、明日もっと強くなるためにはそこから学ぶことができるだろう」

フェリペ・ナッサー

「前向きな一日だった。FP1(フリー走行1回目)で良い感覚を得ることができた。クルマには異なるセットアップを施して、正しい方向に進んでいるように見えたよ。今のところペースは良いみたいだけど、まだ金曜日だってことも皆が知っている。全てのデータを分析して、僕たちがどの位置に立っているのかを見る必要があるね。とは言っても、今週末はいいスタートが切れた」

© ESPN Sports Media Ltd.