ロシアGP

/ News

  • ロシアGP

ロシアGP、開催前に破綻も?

Me
2015年7月17日 « 他にカスタマーはいらないとマクラーレン | ペラルターダを残せず無念とティルケ »
またもやソチに開催危機の報道 © Sutton Images
拡大
関連リンク

今年のロシアGPが土壇場で破綻する可能性があると、ロシアメディアやドイツの『Frankfurter Allgemeine Zeitung(フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング)』が報じている。

今年のレースは10月11日(日)にソチで開催される予定だが、深刻な経済危機が襲う中でオーガナイザーは政府からの6,400万ユーロ(約86億4,000万円)の緊急援助を切望しているという。

「クレジットがなければ、F1もなしだ」とクラスノダール地方の臨時知事、ベニアミン・コンドラチエフは述べた。

2015年ロシアGPのチケットはこれまでに2万枚を売り上げているという。

しかし、現在の危機の中では、学校のための投資などが優先されると臨時知事は述べた。

「地域の資金をF1のために使うことはない」と彼は主張した。

© ESPN Sports Media Ltd.