Red Bull

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
  • ルイス・ハミルトン
  • ハミルトンがインスタグラムの投稿を全削除
  • 2017年12月31日: ソーシャルメディアに投稿した動画に非難が殺到して数日後、F1世界王者ルイス・ハミルトンが『Instagram(インスタグラム)』の投稿をすべて削除した。

  • ルイス・ハミルトン
  • ハミルトン、軽率な言動を謝罪
  • 2017年12月27日: 幼い甥っ子が"ドレスアップ"した姿を『Instagram(インスタグラム)』に投稿したルイス・ハミルトンが「不適切」なコメントだったとして謝罪した。

  • フェラーリ
  • フェラーリの新車発表は来年2月22日
  • 2017年12月19日: フェラーリがバルセロナで実施されるプレシーズンの初回テスト4日前にあたる来年2月22日(木)に2018年型マシンをお披露目する。

  • フェリペ・マッサ
  • マッサ、カートレースの乱闘騒動を謝罪
  • 2017年12月18日: 元F1ドライバーのフェリペ・マッサは16日(土)に行われた500マイルのゴーカートレースでチームメイトの一人が他のドライバーとコース上で乱闘騒ぎを起こしたことについて謝罪した。

  • ダニール・クビアト
  • クビアトは新たな機会を得るにふさわしいとトスト
  • 2017年12月12日: トロ・ロッソ代表のフランツ・トストは元所属ドライバーのダニール・クビアトにとって、F1を短期的に離れることが長期に渡るキャリアを築くチャンスを得る上で必要なことだったと考えているようだ。

  • F1
  • ブラウン、来季もメルセデス優位と予想
  • 2017年12月6日: F1モータースポーツマネジングディレクターのロス・ブラウンは来年もメルセデスが上位争いでアドバンテージを持ち続けるのではないかと示唆した。

  • FIA
  • FIAがモータースポーツ殿堂を設立
  • 2017年12月6日: 4日(月)、パリで開かれたイベントでFIAは全33名のF1世界王者が新たに設立した"ホール・オブ・フェイム(殿堂)"入りしたことを発表した。

  • ダニエル・リカルド
  • 今後の決断は過去最大の決断だとリカルド
  • 2017年12月5日: ダニエル・リカルドは世界チャンピオンになる目標を達成できるかどうか左右する決断となる次のF1契約を交渉するにあたり、何よりもマシンパフォーマンスを優先するという。

  • フォース・インディア
  • マルヤ、限られた予算での選手権4位に「誇り」
  • 2017年12月4日: フォース・インディアを率いるビジェイ・マルヤはチャンピオンシップ4位の座を確保したことを受け、2017年シーズンに先だって野心的すぎる目標だと冷笑した人々は屈辱を味わっていることだろうと語った。

  • ジェンソン・バトン
  • バトン、来季は日本でスーパーGT参戦
  • 2017年12月4日: 2017年に1年のサバティカル休暇を取っていた元F1チャンピオンのジェンソン・バトンが来シーズン、レースの世界に戻ってくる。舞台は日本のスーパーGTだ。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、ハローは「そのうち慣れる」
  • 2017年12月1日: 来年から導入される頭部保護装置のハローを搭載したマシンのコックピットに座るのに気乗りしない様子のセバスチャン・ベッテルは今季の愛車"ジーナ"を恋しく思うだろうと語った。

  • レディオ・ガガ - アブダビGP
  • 「ボックスしないとダメ。入っちゃうからね!」
  • 2017年12月1日: 2017年シーズンを締めくくったアブダビの一戦ははたから見れば退屈なレースだったかもしれないが、週末を通して興味深い無線メッセージがやり取りされている。『ESPN』特選のチームラジオを紹介する。

  • アブダビGP - ペナルティポイント
  • コース外からの追い抜きでヒュルケンベルグに1点
  • 2017年11月29日: 2017年シーズンフィナーレを迎えた最終戦アブダビGPでコースオフを喫しながらもアドバンテージを得た状態で隊列復帰したとしてルノーのニコ・ヒュルケンベルグに1点のペナルティポイントが付与された。

Top of the Page上へ