Red Bull

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | その他
  • バルセロナテスト - ウィリアムズ - 最終日
  • 柔らかいコンパウンドを試したラティフィ
  • 2019年5月16日: 15日(水)、ウィリアムズのテストプログラムを担当したニコラス・ラティフィは88周を走り、全体の9番手タイムを残してバルセロナテストを締めくくった。

  • バルセロナテスト - ピレリ - 総括
  • タイヤ開発を前進させたピレリ
  • 2019年5月16日: 15日(水)、2日間にわたって実施されたバルセロナでのインシーズンテストが終了し、両日ともメルセデスドライバーがC5のタイヤを履いてトップタイムを記録した。

  • バルセロナテスト - トロ・ロッソ - 最終日
  • アップデートの理解を深めたアルボン
  • 2019年5月16日: 15日(水)、バルセロナテスト最終日の作業に取り組んだトロ・ロッソのアレキサンダー・アルボンはトップから1.3秒遅れながら2番手タイムを記録した。

  • バルセロナテスト - アルファロメオ・レーシング - 最終日
  • 多くの作業に取り組み忙しい1日を過ごしたライコネン
  • 2019年5月16日: バルセロナテスト最終日を迎えた15日(水)、アルファロメオ・レーシングの作業を担当したキミ・ライコネンは110周を走り、5番手タイムをマークした。

  • バルセロナテスト - レーシング・ポイント - 最終日
  • 長期的な空力開発を進めたレーシング・ポイント
  • 2019年5月16日: 15日(水)、バルセロナテスト最終日にレーシング・ポイントはニック・イェロリーと共に開発プログラムを継続し、ランス・ストロールはピレリのタイヤ開発テストに専念した。

  • バルセロナテスト - マクラーレン - 最終日
  • 走行短縮も多くを学んだマクラーレン
  • 2019年5月16日: バルセロナテスト最終日を迎えた15日(水)、マクラーレンはテスト兼開発ドライバーのセルジオ・セッテ・カマラとオリバー・ターベイが作業を分担した。

  • バルセロナテスト - ハースF1 - 最終日
  • 生産的なテストに満足するマグヌッセン
  • 2019年5月16日: 15日(水)、バルセロナテスト最終日の作業に臨んだハースF1のケビン・マグヌッセンは106周を走り込み、全体の7番手タイムを記録した。

  • バルセロナテスト - レッドブル - 最終日
  • 空力テストに専念したレッドブル
  • 2019年5月16日: 15日(水)、レッドブルのバルセロナテスト最終日の作業を担当したダン・ティクトゥムは79周を走行し、10番手タイムを記録した。

  • バルセロナテスト - フェラーリ - 最終日
  • シミュレーター作業に役立てたいとフオコ
  • 2019年5月16日: バルセロナテスト最終日となった15日(水)、フェラーリはアントニオ・フオコがテストプログラムを継続し、シャルル・ルクレールはピレリのタイヤテストに専念した。

  • バルセロナテスト - メルセデス - 最終日
  • メルセデスとのテストに感無量のマゼピン
  • 2019年5月16日: 15日(水)、カタロニア・サーキットでインシーズンテスト最終日の作業が行われ、メルセデスはニキータ・マゼピンと共にプログラムを完了した。

  • バルセロナテスト
  • バルセロナテスト最終日:5月15日
  • 2019年5月16日: 2019年インシーズンテスト最終日を迎えた15日(水)もタイムシート最上位にはメルセデスの名前が刻まれ、作業を担当したロシア人ドライバーのニキータ・マゼピンが最速タイムをマークした。

Top of the Page上へ