Red Bull

/ News

  • Honda
  • Honda山本氏、「大きなプレッシャーや責任を伴う」
  • 2018年6月19日: 新たにレッドブルとの提携を発表したHondaは来年、トロ・ロッソに対してレッドブルがワークスチームの待遇を受けることはなく、「レギュレーションに沿って同仕様のパワーユニットを供給する」と主張した。

  • ルノー
  • これが自然な流れだったとルノー
  • 2018年6月19日: レッドブルにエンジンを提供して12年、共にチャンピオンシップ制覇も成し遂げたチームと袂を分かつルノーはこのタイミングでの関係解消が適切だろうと明かした。

  • マックス・フェルスタッペン
  • モントリオールは側近不在だったフェルスタッペン
  • 2018年6月12日: カナダGPで復調を遂げたマックス・フェルスタッペンはレース週末前に、父親およびマネジメント一行をレースに同行させないことでレッドブルと同意していたという。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アロンソがル・マン入り
  • 2018年6月12日: 2度のF1世界王者に輝いたフェルナンド・アロンソが今週末のル・マン24時間レースに先立ち、ル・マン入りした。

  • ハースF1
  • アップグレードの様子を見守るハースF1
  • 2018年6月11日: ハースF1を率いるギュンサー・シュタイナーは最新のアップグレードパッケージが成功か否かはこの先の数戦のパフォーマンスで決まると述べた。

  • カナダGP
  • チェッカー問題についてFIAが説明
  • 2018年6月11日: F1統括団体であるFIAによると、カナダGP決勝レースのチェッカーフラッグが早まって掲示されたのは単純な伝達ミスが原因だったという。

  • カナダGP - レッドブル - 決勝
  • チーム力で大量点を得たレッドブル
  • 2018年6月11日: シーズン第7戦カナダGP決勝レースが開催された現地10日(日)、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは3位で表彰台に上り、ダニエル・リカルドは4位入賞を果たした。

  • ブレンドン・ハートレー
  • ハートレー、検査は問題なしとの診断
  • 2018年6月11日: カナダGP決勝レースのスタートで恐ろしいクラッシュに見舞われたトロ・ロッソのブレンドン・ハートレーがすべての検査を終えて医師から問題なしとの診断を得た。

  • カナダGP - ウィリアムズ - 決勝
  • ストロール、「ファンをがっかりさせてしまった」
  • 2018年6月11日: 現地10日(日)に開催されたシーズン第7戦カナダGP決勝レースでウィリアムズのセルゲイ・シロトキンは周回遅れの17位完走となり、ランス・ストロールはリタイアを喫した。

  • カナダGP - ピレリ - 決勝
  • ピレリ、セーフティカーで1ストップが確実に
  • 2018年6月11日: 現地10日(日)に開催されたシーズン第7戦カナダGP決勝レースは1ストップ戦略を生かしたフェラーリのセバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウインを飾って通算50勝を達成した。

  • カナダGP - 決勝
  • ベッテルがポール・トゥ・ウインで通算50勝!
  • 2018年6月11日: 青空がまぶしいモントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで日本時間11日(月)、2018年FIA F1世界選手権第7戦カナダGP決勝が開催され、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウインを飾った。

  • キミ・ライコネン
  • ライコネン、Q3のミスは「アンダーステア」が原因
  • 2018年6月10日: フェラーリのキミ・ライコネンはカナダGP予選Q3のラストアタックで理想のラインを「ほんのちょっと」外れてしまったと言い、そのミスが響いてスタート位置は5番手に後退した。

  • カナダGP - ルノー - 予選
  • 予選トップ10入りをW入賞につなげたいルノー
  • 2018年6月10日: 現地9日(土)に実施されたシーズン第7戦カナダGP予選でルノーのニコ・ヒュルケンベルグとカルロス・サインツはトップ10入りを果たした。

  • カナダGP - 予選
  • ベッテルがポール獲得! 2番手にボッタス
  • 2018年6月10日: 現地9日(土)、2018年FIA F1世界選手権第7戦カナダGP予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得した。

Top of the Page上へ