Red Bull

/ News

  • ブラジルGP - ペナルティポイント
  • グロージャンに2点、合計6点に
  • 2017年11月15日: 両チャンピオンシップが決した状態で迎えたシーズン第19戦ブラジルGPはオープニングラップで複数の接触が発生したものの、ペナルティポイントが付与されたインシデントは1件だけだった。

  • ブラジルGP - ペナルティ
  • ピットスタートのハミルトンはPUとギアボックスを交換
  • 2017年11月15日: ルノーエンジンを搭載する3台がMGU-Hを新品に載せ替えたブラジルGPでは予選でクラッシュを喫したメルセデスのルイス・ハミルトンが内燃機関など3つのエンジンコンポーネントを交換した。

  • ブラジルGP - パワーユニット
  • ガスリーが2度のMGU-H交換
  • 2017年11月15日: メキシコGPでルノーエンジンにトラブルが相次いだことを受け、ルノー組の3台がMGU-Hを新品と交換してブラジルGPに臨んだ。

  • F1
  • F1の方向性に懐疑的なハミルトン
  • 2017年11月15日: ルイス・ハミルトンは2018年にドライバー1人のエンジン基数を"3基"に制限しようとする動きが「最悪」だと主張し、F1は全開でのレースをするべきだと強調した。

  • レッドブル
  • ホーナー、リカルドがベストオーバーテイカー
  • 2017年11月15日: レッドブル代表のクリスチャン・ホーナーはブラジルGPでダニエル・リカルドが現役F1ドライバーで一番の"オーバーテイカー"であることを証明したと考えているようだ。

  • ハースF1
  • 裁定の不安定さが悪化しているとシュタイナー
  • 2017年11月14日: ハースF1代表のギュンサー・シュタイナーはブラジルGPでロマン・グロージャンが処分を科せられたことを受け、F1レーススチュワードの一貫性に関して再び疑問を投げかけている。

  • F1
  • ブラジルのセキュリティ問題対応を求めるF1
  • 2017年11月14日: F1首脳陣はブラジルGPにおけるセキュリティ面の欠点の責任を負うことはできないとし、インテルラゴス・サーキットの責任者が2018年のレース開催までにソリューションを見いだすべきだと主張した。

  • レッドブル
  • ブラジルで迫力に欠けたレッドブル
  • 2017年11月13日: レッドブルを率いるクリスチャン・ホーナーはブラジルGPでの迫力に欠けるパフォーマンスについて、信頼性を確実に得ようとしたルノーエンジンがパフォーマンスを犠牲にした結果だと述べた。

  • メルセデス
  • ハミルトンのペースを称賛するウォルフ
  • 2017年11月13日: メルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフはインテルラゴスでルイス・ハミルトンがブラジルGP優勝を果たせるに十分なペースを発揮していたと述べた。

  • フェルナンド・アロンソ
  • アロンソ、トロ・ロッソにアドバイス?
  • 2017年11月13日: ブラジルGPを8位で終えたマクラーレンのフェルナンド・アロンソはトロ・ロッソに対し、2018年のエンジンパートナーがインテルラゴスで"素晴らしく"パワー不足だったことを心配すべきだと語り、Hondaを批判した。

  • ブラジルGP - ザウバー - 決勝
  • ここ最近の進歩に満足するザウバー
  • 2017年11月13日: 現地時間12日(日)、シーズン第19戦ブラジルGP決勝レースが開催され、ザウバーのマーカス・エリクソンとパスカル・ウェーレインは13位と14位でゴールした。

  • ブラジルGP - フォース・インディア - 決勝
  • 妥協を強いられながらも入賞を果たしたペレス
  • 2017年11月13日: 現地時間12日(日)、シーズン第19戦ブラジルGP決勝レースに挑んだフォース・インディアのセルジオ・ペレスは9位でポイントを獲得したが、エステバン・オコンはオープニングラップで他車にぶつけられてリタイアを喫した。

  • ブラジルGP - レッドブル - 決勝
  • リカルド、「全力を出し切った」
  • 2017年11月13日: 現地時間12日(日)、シーズン第19戦ブラジルGP決勝レースが開催され、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドは5位と6位で入賞した。

  • ブラジルGP - ピレリ - 決勝
  • 高い路面温度ながら1ストップ成功
  • 2017年11月13日: 現地時間12日(日)、シーズン第19戦ブラジルGP決勝レースが開催され、スタートでリードを奪ったフェラーリのセバスチャン・ベッテルが優勝を飾った。

Top of the Page上へ