Red Bull

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
  • レッドブル
  • 「2013年に成功の保証なし」
  • 2012年12月30日: レッドブルのエイドリアン・ニューイは、彼のチームが2013年にアドバンテージを持ち越すことができるという保証はどこにもないと語った。

  • フェルナンド・アロンソ
  • 今季のアロンソはノーペナルティ
  • 2012年12月28日: パストール・マルドナドを2012年のペナルティキングとするなら、フェルナンド・アロンソはフェアプレーの名人だったことになる。

  • キミ・ライコネン
  • ライコネン、DRS規制は"賢明"
  • 2012年12月28日: 金曜と土曜に可変リアウイングシステム、DRSの使用を禁止することは良い動きだとキミ・ライコネンが言明した。

  • ヴィタリーペトロフ
  • ペトロフ、ケータハム残留か
  • 2012年12月28日: ヴィタリー・ペトロフは2013年もケータハムのシートを維持できそうだとフィンランド紙『Turun Sanomat(トゥルン・サノマット)』が主張している。

  • ルーベンス・バリチェロ
  • バリチェロ、母国でストックカー参戦を決意
  • 2012年12月28日: ベテランF1ドライバーのルーベンス・バリチェロは、2013年にインディカーからストックカー・ブラジル選手権に転向することを正式に発表した。

  • フェラーリ
  • ベッテルは次なる"ナンバー1"候補
  • 2012年12月20日: 現役ワールドチャンピオンのセバスチャン・ベッテルは確かに次のフェラーリ"ナンバーワン"ドライバー候補だとルカ・ディ・モンテゼモーロが認めた。

  • F1
  • 過去最も混戦の時代を迎えたF1
  • 2012年12月20日: マクラーレンチーム代表のマーティン・ウィットマーシュは、今のF1がスポーツの歴史上、最も戦いの厳しい時代になっていると考えている。

  • ルカ・ディ・モンテゼモーロ
  • モンテゼモーロ、政界に向けてまた一歩
  • 2012年12月20日: フェラーリ会長のルカ・ディ・モンテゼモーロが技術系出身のマリオ・モンティ首相をもう1期任命しようと支持を呼び掛け、また一歩、イタリアの政界に近づいた。

  • ダニエル・リカルド
  • トロ・ロッソの前進に楽観的なリカルド
  • 2012年12月20日: ジェームズ・キーを迎えたことによって、2013年のトロ・ロッソはもっと上のグリッドを目指せるはずだとダニエル・リカルドは慎重ながら前向きな考えを示した。

  • ヨーロッパGP
  • 突然の翻意に驚くバレンシア
  • 2012年12月20日: 1年置きにグランプリを開催し合う計画をバルセロナが放棄したことに、バレンシアが驚いている。

  • セバスチャン・ベッテル
  • 比較を気にしないベッテル
  • 2012年12月20日: 自分よりフェルナンド・アロンソの方がいいドライバーだと評されることを気にしていないとセバスチャン・ベッテルが語った。

  • FIA
  • F1の低速化を恐れたFIA
  • 2012年12月20日: 2014年の空力的変更をFIAが撤回したのは、次世代のマシンが遅くなりすぎることを恐れたためだった。

Top of the Page上へ