Red Bull

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | その他
  • ドイツGP - アルファロメオ・レーシング - 決勝
  • ペナルティの裁定に上訴するとバッサー
  • 2019年7月29日: シーズン第11戦ドイツGP決勝レースが行われた28日(日)、アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィは当初のダブル入賞から一転、ペナルティによりポイント圏外に脱落した。

  • ドイツGP - レッドブル - 決勝
  • フェルスタッペンが今季2勝目
  • 2019年7月29日: 28日(日)、シーズン第11戦ドイツGP決勝レースでレッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝を果たすも、ピエール・ガスリーは終盤にタイヤを傷めてチェッカーを受けられず、14位完走扱いとなった。

  • ミック・シューマッハ
  • ミックが父の愛車だったフェラーリF2004をドライブ
  • 2019年7月28日: 父ミハエルの2004年型フェラーリでデモンストレーション走行したミック・シューマッハはその間ずっと、あまりにも完璧なフィット感に笑みが浮かぶのを止められなかったという。

  • ドイツGP - ルノー - 予選
  • 混戦の中団で結果が分かれたルノー
  • 2019年7月28日: 27日(土)、シーズン第11戦ドイツGP予選でルノーのニコ・ヒュルケンベルグがQ3に進んで9番手につけるも、わずかな差でQ2敗退となったダニエル・リカルドは13番手だった。

  • ドイツGP - ピレリ - 予選
  • 「レースの鍵は戦略」とピレリ
  • 2019年7月28日: 27日(土)に実施されたシーズン第11戦ドイツGP予選はメルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

  • ドイツGP - フェラーリ - 初日
  • 「今日の流れには満足」とベッテル
  • 2019年7月27日: シーズン第11戦ドイツGPが開幕した26日(金)、フェラーリのシャルル・ルクレールが2回目のフリー走行でトップに立ち、セバスチャン・ベッテルが2番手に続いた。

  • ドイツGP - アルファロメオ・レーシング - 初日
  • ライコネン、「自分たちの仕事に集中」
  • 2019年7月27日: 26日(金)、シーズン第11戦ドイツGP初日に実施された2回目のフリー走行でアルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンが8番手に入った一方、アントニオ・ジョビナッツィは17番手だった。

  • ドイツGP - レーシング・ポイント - 初日
  • 改善を実感するペレスとストロール
  • 2019年7月27日: シーズン第11戦ドイツGPが開幕した26日(金)、レーシング・ポイントのランス・ストロールとセルジオ・ペレスは2回目のフリー走行で7番手と10番手につけた。

  • ドイツGP - マクラーレン - 初日
  • 新セットアップを評価したマクラーレン
  • 2019年7月27日: シーズン第11戦ドイツGPが開幕した26日(金)、マクラーレンのカルロス・サインツとランド・ノリスは2回目のフリー走行を11番手と16番手で終えた。

  • ドイツGP - トロ・ロッソ - 初日
  • 前進を目指して改善に取り組むトロ・ロッソ
  • 2019年7月27日: 26日(金)、シーズン第11戦ドイツGP初日に行われた2回目のフリー走行でトロ・ロッソのダニール・クビアトとアレキサンダー・アルボンは12番手と14番手につけた。

  • ドイツGP - メルセデス - 初日
  • 週末の天候変化を予想するメルセデス
  • 2019年7月27日: 26日(金)、シーズン第11戦ドイツGP初日を迎えたメルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスは2回目のフリー走行で3番手と4番手のタイムを残した。

  • F1
  • 給油復活に賛成するドライバーたち
  • 2019年7月26日: F1ドライバーたちはレース中の給油復活を支持している。それによってチャンピオンシップ最大級の問題をひとまず解決できると考えているためだ。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテルがF1に居続ける理由
  • 2019年7月26日: セバスチャン・ベッテルはドライビングを楽しんでいられる限りはF1に居続けるつもりだと言い、フェラーリを再びトップチームに引き上げるチャレンジに意欲を感じているという。

  • メルセデス
  • ハミルトンの最速ラップにエンジニアも困惑
  • 2019年7月18日: 使い古しのタイヤでルイス・ハミルトンがどうやってイギリスGPのファステストラップを出したのか、メルセデスのエンジニアたちでさえもまだ理解できずにいる。

  • ハースF1チーム
  • リッチエナジーが社名変更
  • 2019年7月17日: ハースF1チームのスポンサー、『Rich Energy(リッチエナジー)』が元CEOとたもとを分かち、社名を『Lightning Volt(ライトニングボルト)』へと変更した。

  • イギリスGP - フェラーリ - 決勝
  • 好敵手とのバトルを楽しんだルクレール
  • 2019年7月15日: 14日(日)、シーズン第10戦イギリスGP決勝レースに挑んだフェラーリのシャルル・ルクレールは3位でゴールし、終盤にレッドブルのマックス・フェルスタッペンに突っ込んだセバスチャン・ベッテルは15位完走にとどまった。

Top of the Page上へ