Red Bull

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | その他
  • アゼルバイジャンGP - ウィリアムズ - 決勝
  • 難しい週末にW完走を果たしたウィリアムズ
  • 2019年4月29日: 28日(日)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP決勝レースに挑んだウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは15位と16位で完走した。

  • アゼルバイジャンGP - マクラーレン - 決勝
  • 今季初のダブルポイントを喜ぶマクラーレン
  • 2019年4月29日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGP決勝レースが開催された28日(日)、マクラーレンのカルロス・サインツとランド・ノリスが7位と8位でゴールし、ダブル入賞を達成した。

  • アゼルバイジャンGP - アルファロメオ・レーシング - 予選
  • ジョビナッツィ、予測不能なレースで入賞を目指す
  • 2019年4月28日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選が行われた27日(土)、アルファロメオ・レーシングのアントニオ・ジョビナッツィとキミ・ライコネンはそろってQ3に進み、8番手と9番手のタイムを記録した。

  • アゼルバイジャンGP - レッドブル - 予選
  • マシンに自信を深めるフェルスタッペン
  • 2019年4月28日: 27日(土)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP予選に挑んだレッドブルのマックス・フェルスタッペンは4番手に入り、ピットスタートが決まっているピエール・ガスリーは赤旗中断したQ2でのアタックを見送り、15番手で予選を終えている。

  • ピエール・ガスリー
  • ガスリー、呼び出し無視でピットレーンスタート
  • 2019年4月27日: レッドブルでスロースタートを切り、そろそろ実力を発揮して挽回を必要としていたピエール・ガスリーだが、不運にも日曜日のアゼルバイジャンGPをピットレーンからスタートしなくてはならなくなった。

  • アゼルバイジャンGP - ハースF1 - 初日
  • 「悪くない金曜日」とマグヌッセン
  • 2019年4月27日: 26日(金)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日に実施された2回目のフリー走行でハースF1のケビン・マグヌッセンは11番手、ロマン・グロージャンは16番手だった。

  • アゼルバイジャンGP - フェラーリ - 初日
  • 好感触を得た様子のルクレール
  • 2019年4月27日: 26日(金)に開幕したシーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日、フェラーリのシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは2回目のフリー走行を1-2で締めくくった。

  • アゼルバイジャンGP - レーシング・ポイント - 初日
  • 土曜日の改善に期待するペレス
  • 2019年4月27日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGPが開幕した26日(金)、レーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが13番手タイムを刻んだ2回目のフリー走行でランス・ストロールはクラッシュを喫し、8周の走行で18番手にとどまった。

  • アゼルバイジャンGP - マクラーレン - 初日
  • 忙しいセッションだったと振り返るマクラーレン
  • 2019年4月27日: 26日(金)、シーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日に実施された2回目のフリー走行でマクラーレンのカルロス・サインツとランド・ノリスは7番手と10番手のタイムを残した。

  • アゼルバイジャンGP - メルセデス - 初日
  • 一発の速さは要改善とメルセデス
  • 2019年4月27日: 26日(金)、バクー市街地サーキットで実施されたシーズン第4戦アゼルバイジャンGP初日の2回目のフリー走行でメルセデスのルイス・ハミルトンが3番手、バルテリ・ボッタスは4番手につけた。

  • アゼルバイジャンGP - トロ・ロッソ - 初日
  • トロ・ロッソ、バランスとペースに自信
  • 2019年4月27日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGPが幕を開けた26日(金)、初日後半のフリー走行でトロ・ロッソのダニール・クビアトとアレキサンダー・アルボンは6番手と8番手につけた。

  • アゼルバイジャンGP - レッドブル - 初日
  • フェルスタッペン、初日の成果には満足
  • 2019年4月27日: シーズン第4戦アゼルバイジャンGPが開幕した26日(金)、2回目のフリー走行で レッドブルのマックス・フェルスタッペンは4番手に食い込み、ピエール・ガスリーは9番手タイムを残した。

  • シャルル・ルクレール
  • オーダーに従うかどうかは状況次第とルクレール
  • 2019年4月26日: 引き続きチームオーダーがフェラーリの話題の中心となる中、シャルル・ルクレールは全ての状況においてチームに従うつもりではないことをほのめかしている。

  • ルイス・ハミルトン
  • ルクレールに多くの共通点を見いだすハミルトン
  • 2019年4月26日: 今年、シャルル・ルクレールが置かれている状況にルイス・ハミルトンは共感を覚えると言い、フェルナンド・アロンソとの衝突で有名な自身の2007年のルーキーシーズンと多くの類似点を見いだせると述べた。

  • セバスチャン・ベッテル
  • ベッテル、今の自分は「絶好調」
  • 2019年4月19日: 今年限りでF1をやめる可能性を考慮したことはないとセバスチャン・ベッテルは言い、自分のドライビングは今もベストな状態だと述べた。

  • F1
  • 中国での年間2戦開催を目指すF1
  • 2019年4月17日: F1商業部門の代表を務めるショーン・ブラッチズが中国内の複数の都市で政府関係者と面会することになっており、新しい市街地レース開催の可能性について話し合うことになる。

  • 中国GP - フェラーリ - 決勝
  • フェラーリ、入れ替えはチームの結果を最大化するため
  • 2019年4月14日: 上海インターナショナル・サーキットでシーズン第3戦中国GP決勝レースが行われた14日(日)、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは3位表彰台に上るも、シャルル・ルクレールは5位入賞にとどまった。

Top of the Page上へ