Red Bull

/ News

前の年代 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 次の年代
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | その他
  • メキシコGP - レッドブル - 決勝
  • 最後尾後退から6位入賞を果たしたフェルスタッペン
  • 2019年10月28日: 27日(日)、シーズン第18戦メキシコGP決勝レースでレッドブルのアレキサンダー・アルボンが5位でゴールし、レース序盤に最後尾まで後退を強いられたマックス・フェルスタッペンは想定外ながら1ストップ戦略を生かして6位入賞を果たした。

  • メキシコGP - レッドブル - 予選
  • ポールを失ったフェルスタッペン
  • 2019年10月27日: 26日(土)に実施されたシーズン第18戦メキシコGP予選でレッドブルのマックス・フェルスタッペンがポールタイムを記録するも3グリッド降格処分を受けて4番手に後退、アレキサンダー・アルボンは5番手から決勝レースに挑む。

  • メキシコGP - フェラーリ - 初日
  • ポジティブな初日を過ごしたフェラーリ
  • 2019年10月26日: 25日(金)、シーズン第18戦メキシコGP初日に実施された2回目のフリー走行でフェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムを記録し、シャルル・ルクレールは3番手につけた。

  • メキシコGP - ウィリアムズ - 初日
  • クビサ、「どうにかスライドを減らしたい」
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGP初日を迎えた25日(金)、ウィリアムズのジョージ・ラッセルとロバート・クビサは2回目のフリー走行を18番手と19番手で終えた。

  • メキシコGP - アルファロメオ・レーシング - 初日
  • 予選に向けて仕上げていくとライコネン
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGP初日を迎えた25日(金)、アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィは後半のフリー走行で14番手と16番手のタイムを記録した。

  • メキシコGP - レーシング・ポイント - 初日
  • 初日に「いい形」を築いたレーシング・ポイント
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGPが開幕した25日(金)、2回目のフリー走行でレーシング・ポイントのランス・ストロールとセルジオ・ペレスは11番手と12番手に並んだ。

  • メキシコGP - トロ・ロッソ - 初日
  • トロ・ロッソ、両セッションでトップ9入り
  • 2019年10月26日: 25日(金)、シーズン第18戦メキシコGP初日に実施された2回目のフリー走行でトロ・ロッソのダニール・クビアトとピエール・ガスリーは6番手と7番手につけた。

  • メキシコGP - メルセデス - 初日
  • タイヤを理解することに集中したメルセデス
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGPが開幕した25日(金)、2回目のフリー走行でメルセデスのバルテリ・ボッタスとルイス・ハミルトンは4番手と5番手のタイムを記録した。

  • メキシコGP - ルノー - 初日
  • ルノー、懸念のクーリングには「問題なし」
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGPが開幕した25日(金)、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグとダニエル・リカルドは2回目のフリー走行を9番手と13番手で終えた。

  • メキシコGP - ピレリ - 初日
  • ピレリ、「ソフトに明らかなデグラデーション」
  • 2019年10月26日: シーズン第18戦メキシコGP初日に実施された2回のフリー走行は初回セッションでメルセデスのルイス・ハミルトンが、後半はフェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムを記録した。

  • ルイス・ハミルトン
  • 2019年中にカーボンニュートラルを目指すハミルトン
  • 2019年10月25日: 気候変動への認識を促す発言が議論を呼んだことについて、批判も気にしない様子のルイス・ハミルトンは、今年の年末までにカーボンニュートラルなライフスタイルにするつもりなのだと述べた。

  • ルノーF1チーム
  • ルノーは失格の裁定に控訴せず
  • 2019年10月25日: 日本GPのリザルトからルノーF1チームの2台を失格処分としたスチュワードの決定について、ルノーは控訴しないことを決めた。

  • メキシコGP
  • F1が欧州6カ国でメキシコGPを無料配信
  • 2019年10月24日: F1がライブ配信プラットフォームの『Twitch(ツイッチ)』を使い、6つの国でメキシコGPをストリーミングすることになった。

Top of the Page上へ