Red Bull

/ News

  • バルセロナテスト - レッドブル - 最終日

バトルに自信を見せるリカルド

Jim
2018年3月10日 « 満足感を得てテストを終了したライコネン | シロトキン、「この2週間で最高の1日」 »
© Jerry Andre/Sutton Images
拡大

9日(金)、レッドブルはダニエル・リカルドと共に冬季テストを締めくくった。

最終日はリカルドが92周を走行し、全体の4番手タイムを残している。

ダニエル・リカルド

「テストで何度か強力なペースを示せたとはいえ、他の人たちが何をやっているかを考えると、よく分からなくなってくるけど、それでも自分たちはいい感じだと思う。もう少しタイムを見いだしたり、改良すべき部分があったりするけど、争えるところにかなり近いんじゃないかな。良い冬だったよ。たくさん走れたし、間違いなく12カ月前より好感触さ。僕にとっては冬が終わってうれしい。燃料を積まれてロングランしている最中は特に何にもおもしろくないからね! メルボルンが楽しみだ。今はそこに集中している。いい結果を出したいな。力強くいくつもりで臨むよ。接戦になれると思うし、バトルを楽しみにしている」

ギヨーム・ロケリン(レースエンジニアリング責任者)

「今週はとりわけ生産的で、この2日間に比べると周回数こそ少なかったものの今日も同じく生産的だった。午前中は大量の空力作業に励み、ミディアムタイヤでの走行を続け、事実、今日はほとんどそうした。午後は少し変更を加えて、終盤にはダニエルがスーパーソフトを試して励みになるタイムを残してくれている。全体として、最高のテストウイークだったし、RB14について多くを学んだ。これからの2週間はすべての情報を分析し、メルボルンに到着するまでに対応していく」

© ESPN Sports Media Ltd.