Red Bull

/ News

  • ダニエル・リカルド

リカルドがハミルトンのスマホでいたずら

Me
2017年10月8日 « ガスリーのオースティン参戦は未定 | ブリスターでフェルスタッペンの猛追が阻まれたとホーナー »
© Kym Illman/Sutton Images
拡大

F1の表彰台にダニエル・リカルドは欠かせない存在だ。

天性のエンターテイナーとして名高いレッドブルドライバーだが、しばらく持ち芸としていたシューイ――表彰式のシャンパンを自分の脱いだ靴に注いで飲む――は封印したようだ。しかし、彼のいたずら好きはレースウイナーのルイス・ハミルトン、チームメイトのマックス・フェルスタッペンに続いて上がった鈴鹿の表彰台でも余すところなく発揮された。

表彰式にスマートフォンを持ち込んだハミルトンはフェルスタッペンと一緒に500万人のフォロワーに向けて笑顔で"ストーリー"を配信した。ところが、その後、ロックを外したままスマホから目を離してしまったようで、続いて投稿された動画はそれまでとどうもトーンが異なっていた。

F1の公式『Twitter(ツイッター)』アカウントがこの時のスクリーンショットを押さえている。インタビュアーの佐藤琢磨とハミルトンが表彰台で公式インタビューを繰り広げている後ろでリカルドは次々と変顔を見せ、しまいには自分でこらえきれずに笑い出してしまっている。

その様子は・・・直接ご覧いただくのが一番だろう。

「@danielricciardoのいるところでスマホから目を離しちゃダメ」

このいたずらからしばらくして、ハミルトンがリカルドと一緒にすました顔でポーズを撮っている新たな投稿があり、チャンピオンシップシップリーダーがスマホをこっそりハッキングされたことに気づいていなかったのではないかという興味深い可能性が新たに浮上したのだった。

© ESPN Sports Media Ltd.