Red Bull

/ News

  • レッドブル

フェルスタッペン、ザントフォールトの記録を破る

M.S.
2017年5月22日 « 昨年のピレリテストが悪影響を及ぼしたとホーナー | ボッタスのリタイア原因はターボの不具合 »
© Mark Sutton/Sutton Images
拡大

レッドブルのマックス・フェルスタッペンがオランダのザントフォールト・サーキットで実施したデモランで非公式ながらもラップレコードを塗り替えるタイムを記録した。

母国のファンの前でRB8を駆ったフェルスタッペンは16年前にフェラーリのルカ・バドエルがF2001で記録したタイムを0.3秒縮める1分19秒511をマークしている。ティーンエイジャーのフェルスタッペンがF1で頭角を現したことが、1985年にオランダGPを開催したザントフォールトが遠くないうちにカレンダーに戻ってくるとの推測につながってきた。

レッドブルはフェルスタッペンが観衆の前でドーナツスピンを披露する姿を『Twitter(ツイッター)』に投稿している。

「ここでレッドブル・レーシングRB8をドライブできるなんて最高。V8エンジンのサウンドはいいね。いつだって特別なんだ。僕が普段慣れているマシンとはちょっと違うけれど、サウンドがいいからここで使えて良かった」とフェルスタッペンはコメントした。

「F3時代の経験から(1952年から1985年に30回オランダGPを開催した)ザントフォールトが素晴らしいサーキットだということは分かっている。舗装が新しくなってグリップが増えたね。もうバンプがないからドライブが快適になったし、それはすごくポジティブなことだ」

レッドブルのウェブサイトによれば、チームのエンジニアは"マックスの熱狂が収まるまでにタイヤを使い切ってしまうのではないかと少し懸念していた"ということだ。

© ESPN Sports Media Ltd.