Red Bull

/ News

  • レッドブル

マルコ、クビアトの移動は「降格ではない」

Jim
2016年5月6日 « ピレリ、シルバーストーンの割り当てを発表 | フェルスタッペン、突然の知らせに衝撃も »
© Gasperotti/Sutton
拡大

レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコはダニール・クビアトのトロ・ロッソへの移動は"非難の矢面から脱する"ことでキャリアを立て直すことにつながるはずだと述べた。

5日(木)、レッドブルはこれまでトロ・ロッソをドライブしてきたマックス・フェルスタッペンとクビアトのレッドブルシートを交換するという驚きの決定を発表した。クビアトは先のロシアGPでフェラーリのセバスチャン・ベッテルに2度も追突し、同じレッドブルを駆るダニエル・リカルドのレースも危険にさらしてしまったばかり。マルコはレッドブルにとって"最悪の1日"だったと表現した。

クビアトは一戦前の中国GPで表彰台に上っているが、RB12から一貫したパフォーマンスを引き出すことに苦労しており、今季の予選結果はリカルドが4戦ともリードしている。上海の表彰台も、レースでリカルドがパンクチャーを抱えてポジションを落とした末に手に入れた結果であり、リカルドの方は大きく後退を強いられながらも最終的にはクビアトに6秒遅れの4位まで巻き返した。

マルコはリカルドからのプレッシャーがクビアトの必死さにつながったと考えているようで、スポットライト外で過ごす時間がクビアトにとってメリットになると言う。

「今回の決定はロシア後に決めたことだ」と『Autobild(アウトビルド)』に語ったマルコは「ダニールはダニエル・リカルドからのプレッシャーにどんどんかなわなくなってきており、ずっとマシンをオーバードライブしている。われわれは彼を非難の矢面から逃し、キャリアに傷をつけるのではなく、彼を助けたかったのだ」と続けた。

また、トロ・ロッソが今季のレースで競争力を発揮しているとあって、クビアトの移動は降格ではないとも主張したマルコ。

「クビアトは両方を知っている。私は今回のことを降格だとは思っていない。トロ・ロッソは今年、とても優れたレベルにある」

今回のシート交換は即時有効となるため、フェルスタッペンは来週末のスペインGPでレッドブルデビューを果たす。クビアトはデビューイヤーの2014年に所属したトロ・ロッソに戻る格好だ。

© ESPN Sports Media Ltd.