Red Bull

/ News

  • レッドブル

レッドブル、ジュニアチームに3人の若手を追加

Me
2015年12月11日 « ビルヌーブ、タイトル決定後のハミルトンを批判 | ピレリ、開幕戦のコンパウンドを発表 »
© Sutton Images
拡大

レッドブルが共に10代のセルジオ・セッテ・カマラ、ニコ・カリとルイス・リーズの3人を2016年のジュニアチームに追加した。

レッドブル・ジュニアチーム最終的な構成が決まるのは年が明けてからだが、3人の名前は11日(金)に発表された。この中で最も多く経験を持つのは17歳のカマラだ。ブラジル人ドライバーで、今年のヨーロッパF3で3回の表彰台を獲得し、14位で選手権を終えた。

来年は16歳のフィンランド人ドライバー、カリも同シリーズに参戦することになる。オーストラリア人ドライバーのリーズはまだ15歳で、アーデンからMSAフォーミュラ・シリーズに進む。

今年、レッドブルのサポートを受けていたGP2のピエール・ガスリーは来シーズンも継続して支援を受けると認めており、フォーミュラ・ルノー3.5のディーン・ストーンマンとF3のカラム・イロットも同様だという。

© ESPN Sports Media Ltd.