Red Bull

/ News

  • レッドブル

リカルド、トップ・ギアでハミルトンを破る

M.S.
2015年2月9日 « F1開催の契約間近とカタールの関係者 | 今年のウィリアムズは勝てるとマッサ »
© Sutton Images
拡大

レッドブルのダニエル・リカルドがメルセデスに一太刀浴びせた。イギリスの人気番組『Top Gear(トップ・ギア)』が企画するF1ドライバーの挑戦コーナーで、ルイス・ハミルトン(メルセデス)の記録を0.7秒上回ったのだ。

リカルドは8日(日)の同番組に出演し、" Star in a Reasonably Priced Car(スター・イン・リーズナブリー・プライスド・カー)"のコーナーに参加した。F1ドライバーからは以前にハミルトンが1分42秒9の記録を打ち立てており、元レッドブルのマーク・ウェバーや、昨年までリカルドのチームメイトだったセバスチャン・ベッテル(現フェラーリ)がそれに続く。

走行前のインタビューでは司会者のジェレミー・クラークソンが観衆からの質問を募り、ある男性が「ルイスのマシンの後ろは見た目どんな感じ?」と叫んだ。昨年にメルセデスが支配的なシーズンを送ったことに触れた質問で、リカルドはこのヤジに対し冗談混じりに中指を立てるジェスチャーをしたが、最終的にはスズキ・リアーナ(エリオの欧州名)でハミルトンが2年前に残したタイムを破り、1分42秒1をマークしている。

自分のタイムを告げられたリカルドは、ジョークで昨年度カナダGPでの初勝利の後よりもいい気分だと話した。リカルドのタイムはウェバーよりも丸1秒速く、ベッテルには2秒近い差をつけている。

このエピソードが放送される前、リカルドは走行前に有名キャラクターのスティグと共に撮った写真を『Twitter(ツイッター)』で披露している。

「いよいよだ」

© ESPN Sports Media Ltd.