Red Bull

/ News

  • レッドブル

陰謀説を否定するニューイ

Me
2013年10月31日 « ヒュルケンベルグ、ホテルで休養 | ライコネン、姿を見せず »
2台のRB9は同一のものだとニューイは言う © Getty Images
拡大
関連リンク

マーク・ウェバーに起きる信頼性トラブルは単なる不運以外の何物でもないとエイドリアン・ニューイが語った。

セバスチャン・ベッテルが4つのタイトルをかき集めた一方で、どういうわけかマシントラブルに見舞われるのはいつもウェバーのように思われる。

チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、ウェバーのマシンに対する扱いが特に荒いわけではないと述べた。

「そうは思わない」とインドで起きたウェバーのオルタネーター問題に関する質問で彼は『Sky(スカイ)』に答えた。

昨年、繰り返し起きたオルタネーター問題をレッドブルは解決したはずだと考えられていた。同じ現象が再発してしまったのだろうか?

「まだ分からないんだ」と設計者のニューイは『Auto Motor und Sport(アウトモートア・ウント・シュポルト)』に話した。

だが少なくとも、陰謀説はあり得ないと彼は一蹴した。

「何を言えばいいんだ?」とニューイ。「陰謀説などナンセンスだとしか言いようがない。マシンはまったく同一だ」

「単なる不運に違いないよ」

ウェバーは今シーズン限りでF1を引退する。彼の詳細なフィードバックが得られなくなるのは惜しいとニューイは述べた。

「マークの貢献を過小評価するべきではない」

「興味深いことに、マークはマシンの小さな空力的変化をセバスチャンより早く、より詳しく感じることができるんだ」とニューイは打ち明けた。

© ESPN Sports Media Ltd.