On This Day

/ 3月

  • 南アフリカでレブソンが事故死

今日は何の日:3月22日

キャラミでレブソンが駆った事故後のシャドウマシン © Sutton Images
拡大

【1912年】

イギリス人ドライバーのレズリー・ジョンソンがウォルサムストーに生まれる。1950年に行われた初のイギリスGPにERAを駆って参戦。1959年に心臓発作により死去するまでERAのマネージングディレクターを務めた。

【1974年】

アメリカ人ドライバーのピーター・レブソンが南アフリカのキャラミで行われたテスト走行中に事故死。フォードエンジンを搭載するシャドウDN3をドライブしていた。兄のダグラスも1967年にデンマークでクラッシュを喫して事故死している。グランプリでは2勝をマークした。「マシンに明らかな故障があった」とグラハム・ヒルは語っている。「時速120マイル(約時速193km)でバリアに激突し、炎が上がった。当時、コース上はほぼ彼だけが走っている状態で、エマーソン・フィッティパルディと私が彼の前にいた」と続けたグラハムはレブソンがクラッシュした場所にマシンを止め、「その時にはレースクルーが消化器を持って現場に到着していた。私たちはマシンのフロントエンドを持ち上げてピーターを救出した」とも付け加えた。レブソンは病院に搬送中に死亡した。

【1992年】

メキシコシティで最後のグランプリが開催される。この年の第2戦として行われたレースはポールからスタートしたナイジェル・マンセルが優勝。また、ベネトン・フォードをドライブしたミハエル・シューマッハが初めて表彰台に上っている。アレックス・カフィとエンリコ・ベルタッジアのコンビでエントリーしたアンドレア・モーダだったが、新車が到着せず出走できなかった。

【1998年】

世界ラリー選手権チャンピオンのコリン・マクレーがF1転向を検討していると明かし、ジャッキー・スチュワート卿のスチュワート・レーシングのテストに参加。1996年にもジョーダンでテストドライブをしている。「F1でドライブすることはずっと考えてきたことでもある。今回のテストで自分がコンペティティブなら、転向することを考えないといけないだろうね。それでもし(F1に)参戦するなら、僕が結果を出せない理由はないと思っている」と語っていたマクレーだったが、結局何も起こらなかった。

© ESPN Sports Media Ltd.
Close