モナコGP

/ News

  • F1

イギリス地上波で5年ぶりにモナコGPを生中継

M.S.
2017年1月5日 « フォース・インディア、2月22日に新車発表 | クビサ、ドバイ24時間に参戦 »
© Khoo/Sutton
拡大

イギリスの放送局『Channel 4(チャンネル4)』が、イギリス国内にてこの5年で初めてモナコGPが地上波でライブ放送されることを明かした。

同レースが無料で放送されたのは2012年の『BBC』が最後で、以降のライブ放送は『Sky Sports(スカイ・スポーツ)』のみで行われていた。チャンネル4とスカイは5日(木)に2017年のライブ放送スケジュールを発表しており、2012年にBBCが『FOM(フォーミュラ・ワン・マネジメント)』との契約を終了してから初めて、チャンネル4でモナコGPがライブ放送されることが明らかになっている。

2019年までの3年契約においてチャンネル4は年間10レースをライブ放送することになっており、2017年の残る10レースは後ほどハイライトで届けられる。

スカイは2017年の開幕から2戦にあたるオーストラリアGPと中国GPを独占生放送し、チャンネル4の生放送は4月16日(日)決勝のバーレーンGPが初回となる。

チャンネル4のF1責任者であるスティーブン・ライルは「スリリングなF1放送初年度に続き、2017年の放送スケジュールを公表できてうれしく思っている。われわれは再び全てのレースを広くお届けし、10回のライブ放送にはモナコGPとイギリスGP、そして最終戦アブダビGPが含まれている。モナコがこの5年間で初めて地上波のライブ中継になることは特に喜ばしい」と語った。

© ESPN Sports Media Ltd.