30秒ごとに更新されます

モンテカルロの伝統の一戦はこれにて閉幕。この後、F1サーカスはヨーロッパを離れて北米大陸に向かいます。次の舞台はカナダ・モントリオールです。シーズン第7戦カナダGPは6月5日(金)に開幕。金曜フリー走行1回目のセッションは日本時間23時スタート予定です。それではまた次回カナダGPでお会いしましょう!

78周目

ロズベルグがファイナルラップに入りました! 何が起きるか分からないモナコ・・・。ミスのないよう、慎重にマシンを操ってチェッカーを目指します。

ハミルトンはベッテルの追い抜きを諦めていませんが、かなり難しい状況。

ロズベルグがトップでチェッカーを受けます! モナコに住む勝利の女神はロズベルグを勝者に選びました! これでロズベルグはモナコGP3連覇を達成! ハットトリックです!

2位にベッテル、ハミルトンは3位でゴールしました。

4位以下、入賞はクビアト、リカルド、ライコネン、ペレス、バトン、ナッサー、サインツ。マクラーレンのバトンが今季初ポイントを獲得しています。

他に完走は11位から順にヒュルケンベルグ、グロージャン、エリクソン、ボッタス、マッサ、メルヒ、スティーブンスでした。

フェルスタッペン、アロンソ、マルドナドの3名がリタイアを喫しています。

ウイニングランを楽しむロズベルグの一方で、ハミルトンは途中でマシンを止めてしまいました・・・。特にトラブルが起きたわけではないと思われます。

ベッテルも表彰台前に戻ってきました。ハミルトンはまたゆったりと走り始め、ようやく指定場所に到着。3位の停車位置を示すパネルにマシンをぶつけ、不満をあらわにしています。メルセデスはこの後、ハミルトンにどう説明するのか・・・。

とてもゆったりとした動きで明らかに不機嫌なハミルトン。ベッテルと握手をかわし、表彰台に向かいます。

優勝トロフィーはロズベルグの手に。ベッテルが2位のトロフィーを受け取り、ハミルトンに3位のトロフィーが手渡されます。トロフィーを受け取る直前、ロズベルグと握手を交わしたハミルトン。笑顔はありません。

77周目

ハミルトンはベッテルに攻撃を仕掛けつつも後ろのリカルドからもポジションを守らなければなりません。

ロウズヘアピンを抜けてベッテル、ハミルトン、リカルドのオーダーは変わらず。

リカルドとライコネンの一件はお咎め無しの裁定が下りました。レーシングインシデントとの判断だったようです。

76周目

ベッテルとハミルトンのバトルをよそに、ロズベルグはリードを約5秒に拡大。

ベッテル、ハミルトン、リカルドがコンマ数秒差の接近戦を繰り広げ、6番手ライコネンの後方にはペレスとバトンが迫っています!

75周目

リカルドはクビアトの前に出て4番手に浮上。ベッテルとハミルトンのバトルに加わります!

74周目

セーフティカー後のペースアップに苦戦するフェラーリ勢。先頭に踊り出たロズベルグはすでにリードを4秒近くに広げています!

「パスするのは不可能」そう無線でつぶやいたハミルトン。

リカルドがライコネンを追い抜く際に接触があったインシデントについて、スチュワードが審議しています。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • F1 Handsome in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Handsome in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Handsome in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Handsome in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日)
  • F1 Beauty in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Beauty in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Beauty in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Beauty in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日)
  • F1 Beauty in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) F1 Beauty and Handsome in モナコGP(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) セーフティカーに続くラップリーダーのニコ・ロズベルグ(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日) ダニエル・リカルドをかわして前に出たキミ・ライコネン(モナコGP/モンテカルロ、2015年5月24日)