メキシコ

/ News

  • メキシコGP - ペナルティポイント

4名のドライバーに罰点

M.S.
2016年11月2日 « ルノー勢がバッテリーを交換 | シュタイナー、「われわれは能なしになったのではない」 »
© ESPNF1
拡大

シーズン第19戦メキシコGPではコース上のバトルでルール違反を犯した4名のドライバーにペナルティポイントが科された。

2ポイントを加算されたのはフェラーリのセバスチャン・ベッテルで、これを合わせて今季に3回ペナルティポイントを受けたベッテルの累積は6点に達している。

レッドブルのマックス・フェルスタッペンはデビューシーズンだった昨年に他のどのドライバーよりも多くのペナルティポイントを科されたものの、今季についてはメキシコGPで与えられた1ポイントが初めての罰点。累積は昨年度の最終戦のものと合わせて4ポイントになった。

ダブルでペナルティポイントを与えられたトロ・ロッソ勢はダニール・クビアトが現時点で最多の8ポイント、カルロス・サインツが5ポイントを数えている。

2015年第17戦ブラジルGPで与えられたペナルティポイントは2016年第20戦ブラジル GP決勝日にあたる11月13日(日)から11月15日(火)にかけて順次消滅する。

© ESPN Sports Media Ltd.