メキシコ

/ News

  • メキシコGP

大人気のメキシコGP

Me
2015年5月15日 « クルサード、「タイヤ戦争復活を」 | 2017年に給油復活へ »
23年ぶりに復活するメキシコGPは大盛況となりそうだ © Getty Images
拡大

メキシコGPのチケットが早くも売り切れてしまったという。

他のレースが――ドイツのようなキーマーケットでさえ――グランドスタンドを埋めるのに苦労する一方で、11月1日(日)に決勝レースが行われるメキシコシティのアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスは満員になりそうだ。改修されてはいるが、同サーキットでF1が開催されるのは1992年以来のこととなる。

ドイツ誌『Auto Motor und Sport(アウトモートア・ウント・シュポルト)』によると、最近発売されたチケットはわずか"数時間のうち"に売り切れてしまったとのこと。すでにブラックマーケットでは12,000ドル(約140万円)という高値で出回り始めているという話もある。

メキシコの復活に恩恵を受ける1チームがフェラーリだ。メキシコ人のエステバン・グティエレスが彼らのリザーブドライバーを務めている。

「エステバンはメキシコGPのスターになるはずだ」とチーム代表のマウリツィオ・アリバベーネは語った。「金曜日に何周か走る機会を与えることもできるかもしれない」

メキシコ人ドライバーはもう1人、フォース・インディアのセルジオ・ペレスがいる。

© ESPN Sports Media Ltd.