30秒ごとに更新されます

オースティンとメキシコが舞台となった北中米の連戦はこれにて終了。この後、F1サーカスは2週間の休養を挟んで次なる戦いの場、ブラジル・サンパウロへと向かいます。シーズン第18戦ブラジルGPは13日(金)に開幕。初回セッションは日本時間21時からスタート予定です。それではまた次回ブラジルGPでお会いしましょう! 皆さま、今週も楽しい一週間を!

71周目

さあ、ロズベルグがファイナルラップに入りました!

ハミルトンが最後のプッシュ!

しかし、最終コーナーを先頭で立ち上がってきたのは・・・。

ロズベルグです! ロズベルグがトップでチェッカーを受けました!

ハミルトンが2位、ボッタスが3位でゴール。メルセデスエンジン組が表彰台を独占しました。

クビアトとリカルドのレッドブルも大健闘の4位と5位。マッサが6位、フォース・インディアのヒュルケンベルグとペレスが7位と8位でダブル入賞を達成し、フェルスタッペンが9位、ロータスのチームメイト対決はグロージャンが制して10位に入りました。

11位以下、完走はマルドナド、エリクソン、サインツ、バトン、ロッシ、スティーブンスでした。

70周目

残り2周・・・。ロズベルグとハミルトンのギャップは1.6秒。ロズベルグがペースを上げ、ハミルトンもしっかりとそれについていきます。

接近戦はロータス勢のチームメイトバトルと、13番手のサインツと14番手のバトン。ぞれそれ1秒差以内のギャップです。

69周目

グロージャンは現在、ポイント圏内の10番手を走っており、ロータス勢が1ポイントを争っています。

ストレート終わりに一瞬、グロージャンに仕掛ける仕草を見せたマルドナド。ペースはわずかにマルドナドが良いものの、グロージャンも必死にこらえています。

68周目

4番手のクビアトと6番手のマッサが自己ベストタイムを更新。

ロータスのマルドナドが前方にいるチームメイトのグロージャンに接近中!

67周目

ハミルトンが1分20秒772のファステストラップをマーク! ロズベルグの1.2秒後方に迫ってきました。

8番手のポジションを守り続けるペレス。ラップタイムは1分23秒前半をキープできているようです。今のタイヤですでに48周を走破しています。

全コメントを読む: レース 予選 フリー走行3 フリー走行2 フリー走行1
 
  • レース後、ファンの声援に包まれて勝利を祝うニコ・ロズベルグ(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) メルセデスメンバーと共に勝利を祝うニコ・ロズベルグ(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) メキシコでの1-2フィニッシュを祝うメルセデス(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) レースを終えてリラックスした表情を見せるニコ・ロズベルグとバルテリ・ボッタス(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日)
  • 記者会見でメディアの質問に答える表彰台メンバー(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) レース後の記者会見に出席したトップ3ドライバー(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) F1 Beauty in メキシコGP(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) F1 Beauty in メキシコGP(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日)
  • F1 Beauty in メキシコGP(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) F1 Beauty in メキシコGP(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) F1 Beauty in メキシコGP(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日) F1 Beauty in メキシコGP(メキシコGP/メキシコシティ、2015年11月1日)