Mercedes

/ News

  • ドイツGP
  • ハミルトンは戒告処分のみ、優勝確定
  • 2018年7月23日: ドイツGP終盤にピットエントリーとコースの間にあるラインを横切ったとしてスチュワードの審議を受けていたルイス・ハミルトンの優勝が確定した。

  • ドイツGP
  • ハミルトンの優勝が審議に
  • 2018年7月23日: ドイツGP決勝レースでトップチェッカーを受けたメルセデスのルイス・ハミルトンがレース終盤にピットレーン入り口とコースのラインを横切ったとしてスチュワードの審議を受けている。

  • ドイツGP - 決勝
  • 14番手スタートのハミルトンが大逆転優勝!
  • 2018年7月23日: 22日(日)、天候変化の影響を受けたホッケンハイムリンクで2018年FIA F1世界選手権第11戦ドイツGP決勝レースが開催され、14番手スタートだったメルセデスのルイス・ハミルトンが大逆転優勝を果たした。

  • ドイツGP - メルセデス - 予選
  • レースに気持ちを切り替えるハミルトン
  • 2018年7月22日: 21日(土)、ドイツGP予選に臨んだメルセデスのバルテリ・ボッタスは2番手となったが、ルイス・ハミルトンはQ1でトラブルに見舞われて以降の走行を断念した。

  • メルセデス
  • ハミルトン、トラブルは「僕のミスのせいじゃない」
  • 2018年7月22日: メルセデスのルイス・ハミルトンはドイツGP予選の走行を阻むに至ったマシントラブルがQ1の走行中にターン1でワイドに膨らむ以前から起きていたと主張し、後にメルセデスもそれを認めている。

  • ドイツGP - 予選
  • ボッタスが奮闘もポール争いはベッテルに軍配
  • 2018年7月21日: 21日(土)、ホッケンハイムリンクで2018年FIA F1世界選手権第11戦ドイツGP予選が実施され、フェラーリンのセバスチャン・ベッテルが久々の母国グランプリでポールポジションを獲得した。

  • バルテリ・ボッタス
  • ボッタスの契約交渉はわずか2週間
  • 2018年7月21日: バルテリ・ボッタスがメルセデスと新契約について交渉した期間はわずか2週間だったことを本人が明らかにした。

  • ドイツGP - メルセデス - 初日
  • ライバルを注視しつつ改善を目指すメルセデス
  • 2018年7月21日: 20日(金)、メルセデスのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスはシーズン第11戦ドイツGP初日に実施されたフリー走行2回目を2番手と3番手で終えた。

  • メルセデス
  • ボッタスとメルセデスが契約延長
  • 2018年7月20日: チームメイトのルイス・ハミルトンが新たに2年契約を締結させた翌20日(金)、バルテリ・ボッタスがメルセデスと新契約に調印した。

  • ルイス・ハミルトン
  • ライバルチームのオファーを蹴ったハミルトン
  • 2018年7月20日: 2019年の契約について、メルセデス以外のチームからアプローチがあったことを明らかにしたルイス・ハミルトンだが、彼はそのオファーを真剣には受け止めなかったと主張している。

  • メルセデス
  • メルセデスが2019年に技術陣再編へ
  • 2018年7月13日: メルセデスが2019年に技術チームの再編を実施することになり、アルド・コスタがエンジニアリングディレクターの座から退くことが発表された。

  • ダニエル・リカルド
  • 移籍の選択肢はほぼなくなったとリカルド
  • 2018年7月12日: メルセデスとフェラーリが自分に契約をオファーする可能性がないことは明らかになったとして、ダニエル・リカルドはレッドブルとの契約更新をまとめる最終段階に入っているという。

Top of the Page上へ