Mercedes

/ News

  • メルセデス

ロズベルグ、「もっと強力だと思っていた」

Jim
2012年7月28日 « パドックに復帰したエクレストン | FIA、レッドブルへの"陰謀説"を否定 »
ハンガリーでは「もっと強力だと思っていた」と言うロズベルグ © Sutton Images
拡大
関連リンク

メルセデスのニコ・ロズベルグはハンガリーGP初日の作業終了後に「もっと強力だと思っていた」と述べ、マシンの競争力に不満を覚えているようだ。

ホッケンハイムで行われた地元レースを10位でフィニッシュし、パフォーマンスに失望していたロズベルグはタイトでツイスティなハンガロリンクにW03が合っていることを願っていたのだ。しかしながら、初日に行われた2回のセッションで4番手と11番手のタイムを残したロズベルグはハンガリーでのフリー走行もがっかりしたことを明かしている。

「全体的にはOK。かなり良いテスト日だったと思うよ。僕たちにとってはあまり有望な一日ではなかったけどね。もっと強力だと思っていた。メカニカル的にちょっと違う形にできるかどうか確認するため、特に僕のマシンではいくつか重要なことを試したんだ。でもあまり機能しなかった」

「どこかにひとつ弱点があるってわけじゃない。とにかく全体的なパフォーマンスなんだ。現時点で僕たちよりも他の人たちの方がほんの少しだけ強い」

そう言いつつも、雨に見舞われた後半のセッションでチャレンジングなコンディションを楽しんだと語ったロズベルグは次のように続けた。

「かなり変な感じだったよ。完全にドライ路面なところもあるのに、他の場所は川ができているところもあったからね。コーナーごとにまるで違う。とてもエキサイティングだった」

© ESPN Sports Media Ltd.