Mercedes

/ News

  • メルセデスGP

メルセデスGPのタイトルスポンサーにペトロナス

Kay Tanaka
2009年12月21日 « ルノー残留を望むグロージャン | プロストJr.がルノーのリザーブシートを狙う »
メルセデスGPのカラーリングイメージ © Mercedes
拡大
関連リンク

これまでの報道とは異なり、『Petronas(ペトロナス)』が2010年以降もスポンサーとしてF1にとどまることが決定した。

長年ザウバーをスポンサードし、2006年にBMWがチームを買収してからもメインスポンサーの1つであり続けたペトロナスは、マレーシアの石油企業だ。そのペトロナスは21日(月)、2010年以降はメルセデスGPのタイトルスポンサーに就任すると発表した。

ペトロナスがイギリス・ブラックリーにファクトリーを置くメルセデスGPと長期契約を結んだことで、チームは"メルセデスGPペトロナス・フォーミュラ・ワン・チーム"という正式名称で2010年以降のF1世界選手権に挑むこととなる。

2009年はブラウンGPとしてワールドタイトルを獲得したメルセデスGPだが、その新カラーリングは2010年2月1日(月)にスペイン・バレンシアで行われる冬季テストでお披露目される模様だ。

メルセデス・ベンツのモータースポーツ部門を率いるノルベルト・ハウグは「ダイムラーのプレミアムブランドであるメルセデス・ベンツとペトロナスは、コース内外において共に作業を行うこととなる。関係する皆が成功を求める熱意から益を受けることになるだろう」とコメントしている。

© ESPN Sports Media Ltd.