Mercedes

/ News

© Mercedes AMG Petronas F1 Team
拡大

10日(水)、メルセデスがイギリスのシルバーストーン・サーキットでプライベートテストを行い、現役F1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンが2月以来久しぶりにF1マシンをドライブした。

7月に無観客で始まることが決まった2020年シーズンの開幕に向けて安全上の手順を経験しておこうと、メルセデスは9日(火)と10日の2日間にわたってテストを予約していた。初戦は7月5日(日)のオーストリアGPだ。

テストは2018年型マシンを使って行われ、初日はバルテリ・ボッタスが、最終日はハミルトンがドライブを担当した。

マスクを着用し、ソーシャルディスタンスのガイドラインを守りながらメカニックたちとテーブルに座るハミルトンの画像をメルセデスが公開している。フルフェイスのシールドとマスクを着けたメカニックがボッタスとハミルトンのベルトを締める姿は、来月のレース再開時にF1ファンが目撃する光景になるだろう。

ハミルトンは2020年に7度目のワールドタイトル獲得を目指すことになる。実現すれば過去最多記録を持つミハエル・シューマッハと肩を並べることになる。

© ESPN Sports Media Ltd.