Mercedes

/ News

  • バルセロナテスト - メルセデス - 最終日

高い信頼性に満足するメルセデス

Jim
2020年2月22日 « バルセロナテスト最終日:2月21日 | 昨年と異なるアプローチでテストに取り組むフェラーリ »
© Mark Thompson/Getty Images
拡大

21日(金)、メルセデスはプレシーズン初回テスト最終日も両レースドライバーとともに作業し、バルテリ・ボッタスが全体のトップタイムを記録した。

ルイス・ハミルトン

「チームの素晴らしい努力だし、これだけ強力な信頼性があるのは最高だ。マシンの感触はとてもいい。堅実な最初の1週間だったし、いい感じにマイレージも稼げている。ファクトリーとこの現場でみんなが取り組んできたすさまじい仕事が生きていると思う。本当にみんなを誇りに思うよ。必死にがんばり続けないといけないし、今週のデータをすべて分析してマシンをさらに前進させる方法を見いだし、来週はすべてを整えていかないとね」

バルテリ・ボッタス

「今日は本当に楽しかった。特に短めのランができたし、マシンを少しだけ限界にプッシュできたから、このマシンのパフォーマンスをちょっと見られたね。楽しかったし、本当にいい感じだった。昨日からセットアップは前進していると思う。マシンはかなりドライブしやすくて、来週もまたハードワークをがんばればもっと良くなると思うから、それが目標。全体としては本当に素晴らしい初テストだったし、毎日、マシンを改良できている。このマシンとエンジンを準備してくれたチームのメンバーそれぞれに感謝している。最高だよ! 来週、マシンに戻ってくるのを楽しみにしている」

ジェームス・アリソン(テクニカルディレクター)

「昨日は若干の中断があったものの、今日は停滞することなく堅実な1日となり、信頼性のある走行ができた。両ドライバーともセットアップ作業と柔らかいタイヤレンジの確認を完了している。本当に少しさわった程度だが、柔らかめのタイヤを使う予定の2週目のテストに向けて有益な準備になった。良い最初の1週間だったし、マシンの信頼性は素晴らしく、パフォーマンスも今週を通してまずまず良かった。もちろん、まだやるべきことはたくさんあり、2週目に取り組んでいきたいと思っている。ただ、とても良いベースラインになった。最初の週の終わりに、全チームの序列が垣間見られるようになったとはいえ、さらに調整を進めていく予定の第2週はかなり興味深くなるだろう」

© ESPN Sports Media Ltd.