Mercedes

/ News

  • バルセロナテスト - メルセデス - 最終日

興味深い1日だったとボッタス

Jim
2018年5月17日 « バルセロナテスト最終日:5月16日 | フェラーリを駆るのは「特別」とジョビナッツィ »
© Eric Alonso/Action Plus via Getty Images
拡大

16日(水)、バルセロナテスト最終日の作業を担当したメルセデスのバルテリ・ボッタスは139周を走破し、タイムシートトップで1日を締めくくった。

バルテリ・ボッタス

「今日はかなりおもしろかったし、とてもスムーズにプログラムを終えられた。先週末から良いベースラインがあって、それを別のセットアップで試したり、通常のレース週末よりも大きめに変えたりしてみたんだ。シルバーストーンやポール・リカールも同じくらいスムーズなターマックになるはずだから、タイヤに関する情報もいくらか集めようと思って。今日またマシンに乗れて楽しかったし、来週、モナコで走るのを楽しみにしている」

アンドリュー・ショブリン(チーフレースエンジニア)

「今日はバルテリがマシンに乗り込み、マシンはトラブルを抱えることなく走り続けてくれたし、今回も非常に有益なテスト日だった。ルイスとかなり似通ったプログラムに取り組んでおり、序盤はさまざまな空力テストアイテムを試し、その後、ランチ前にはショートランのプログラムに履いて午後には長めの走行に励んだ。午後は数台がコース上でストップしてしまい、プランに影響を及ぼしかねない赤旗が振られてしまったが、予定していた重要な作業はすべて終えられたし、マシンやタイヤをさらに理解する上ではいい具合に進歩できたと思っている。ここから数日もかなり忙しい。レースと今回のテストから得たものを分析してまとめ、モナコの特殊なチャレンジに挑めるよう準備に取り掛かっていく」

© ESPN Sports Media Ltd.