Mercedes

/ News

  • メルセデス

ハミルトン、メルセデスと新たに3年契約

Me
2015年5月20日 « ハミルトンはロズベルグを"侮った"とヒル | ブリアトーレ、アロンソの決断は"正解" »
© Sutton Images
拡大

ルイス・ハミルトンがメルセデスとの契約を3年間延長した。これにより、現役ワールドチャンピオンは2018年までチームにとどまることになる。

昨冬から長引いていた契約交渉は今年になっても続いていたが、モナコでメルセデスはようやく契約を明らかにした。3年間の報酬はおよそ1億ポンド(約188億円)とみられており、ハミルトンはF1でもトップクラスの高年俸ドライバーとなる。

「メルセデスは僕のホームだ。あと3年間ここにいられることになって、これ以上の喜びはない」とハミルトンは述べた。「この会社は本当に情熱的なレーサーであふれている。会議室からファクトリーのフロアまで、勝利への巨大な飢えがあるんだ。昨年の成功の後でさえ、その飢えはいっそう大きくなっていった――それは僕も同じだよ」

「今ドライブしているメルセデスのマシンは僕のキャリアで一番のマシンだ。毎週末、コースに出るのが楽しくてならないし、どのコースでも限界で勝利を戦える。メルセデス・ベンツは1998年から僕を支援してくれている。この契約によって、2018年にはメルセデスと20年間を過ごすことになるんだ。それをとても誇りに思う」

メルセデス・ベンツ・モータースポーツ責任者のクリスチャン・トト・ウォルフは次のようにコメントした。「F1で成功比する秘訣(ひけつ)の1つは継続性だ。これでわれわれはそれを手に入れた。ルイスは昨年、メルセデス・ベンツと歴史的な世界選手権シーズンを楽しみ、次の期間の契約を結ぶことがプライオリティだった。われわれはそのにプロセスに十分な時間をかけ、急ぐことをしなかった」

「この結果は、ルイスとメルセデス・ベンツ・ブランドの関係を強化し、ルイスとメルセデスのF1における市場価値を尊重する強い合意だ。ルイスがスポーツに残した記録がすべて物語っている。彼は会社にとって偉大なパーソナリティだ。個人的に、私はF1最強のドライバーペアとレースを続けていくことを楽しみにしており、これからさらに歴史的な偉業を成し遂げたい思っている」

© ESPN Sports Media Ltd.