Mercedes

/ News

  • メルセデス

大雨、大歓迎とロズベルグ

Me
2014年11月6日 « ロズベルグに欠けているのは戦闘力 | チームから説明が欲しいとスーティル »
雨でオーダーが乱されるのは構わないというロズベルグ © Sutton Images
拡大

旅するF1サーカスの大半が今週サンパウロにタッチダウンし、その多くが荷物に傘を入れてこなかったことを悔やんでいた。

しかし、チャンピオンシップに挑むニコ・ロズベルグは、モンスーンのような気候に目を輝かせている。

「週末ずっと雨なら、大歓迎だよ」と『SID(シド通信)』は6日(木)の彼のコメントを伝えた。

なぜかといえば、ロズベルグは波に乗るメルセデスのチームメイト、ルイス・ハミルトンを24ポイント差で追う立場だからだ。

彼はすでに、新たに導入されたアブダビのダブルポイントが論争の的であっても一向に構わないと断言している。

「それは全然気にしない」とロズベルグは述べた。「アブダビでチェッカー受けたときに、僕の方が1ポイント多ければ、その理由や方法は気にしない」

同じ理由で彼は、インテルラゴスでひっきりなしの激しい雨や、変わりやすく予測できない天候がオーダーを引っかき回してもまったく構わないという。

「これで、残る2戦を最大限に活用し、チャンスをつかむかどうかは僕次第になった。困難ではあるけど、僕はアブダビでチェッカーを受けるまで全てをささげるよ」

「フルアタックだ」と彼は締めくくった。

© ESPN Sports Media Ltd.