Mercedes

/ News

  • メルセデス

メルセデス、ギアレシオを変更へ

Me
2014年9月12日 « 新たなフォーミュラEシリーズが開幕 | フォーミュラE初戦はディ・グラッシが優勝 »
今まで8速を使ったことがなかったというメルセデス © Sutton Images
拡大

メルセデスのライバルたちにとって悪いニュースだ――最強のドイツチームがシンガポールからさらに強くなりそうだ。

ドイツ誌『Auto Motor und Sport(アウトモートア・ウント・シュポルト)』によると、ブラックリーのチームが問題のあったギアレシオを来週末のナイトレースを前に修正するという。

ルール上、各コンペティターが2014年のスタートで選んだギアレシオはその後1年間凍結される――ただし、1回の"ジョーカー"が認められている。

メルセデスは今、その"ジョーカー"を行使することを選び、シンガポールから比率を変えることにしたという。

同誌によると、ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは先週末のモンツァのロングストレートで今年初めて8速を使ったのだという。

「それ(8速)は他のサーキットではどこも長すぎて使えなかったんだ」とデザイナーのアルド・コスタは認めた。

メルセデスはシンガポールでこのミスを修正し、その後のワールドチャンピオンシップ決戦に臨む。

興味深いことに彼らのカスタマーで驚くべき競争力を見せているウィリアムズは2014年の初めから正しいギアレシオを使っていたという。

テクニカルディレクターのパット・シモンズは認めた。「初めは少し不安だった。彼ら(メルセデス)の方が自分たちのエンジンを知り尽くしていると思っていたからね」

「だから、数戦が終わってようやく安心した」と彼は付け加えた。

今年の新たなV6ターボルールに合わせて導入された8速ギアだが、実際には必要のないものだったとシモンズはいう。

「今のエンジンはトルクが大きいので、ギアボックスは5速でも足りる」と彼は述べた。「そうすれば重量もスペースも節約できた」

「残念なことに、レギュレーションで8速と規定されてしまっている――そうでなければ組み込まなかったよ」とシモンズは述べた。

© ESPN Sports Media Ltd.