Mercedes

/ News

  • メルセデス

今季の成功を確信するハミルトン

Jim
2014年3月8日 « 各チームのタイヤテスト日程 | マクラーレンの復活を誓うデニス »
© Sutton Images
拡大

シーズン開幕戦の成功を確信するルイス・ハミルトンはメルセデスが真のポテンシャルを発揮するだろうと語った。

プレシーズンテストを通して好調をアピールしていたメルセデスは他のどのチームよりも多くのマイレージを稼ぎ、燃料が軽い状態での走行でも印象的なペースを示している。マクラーレンを離れ2013年にメルセデスに加わったハミルトンはチームがようやくその力を発揮する段階に来ているとの考えを明かした。

「メルボルンに向けては精いっぱいの準備を整えてきたと思っているし、僕はこれまで以上にやる気だ。F1のあらゆる変化や、チーム内で取り組まれてきたハードワークを考えれば、今年は自分たちの力を本気で示す年になるんじゃないかな。決してライバルたちを低く見ているわけじゃない。彼らを打ち負かすのはいつだって信じられないくらいしんどい。ただ、自分が成功するのに必要なツールはすべて揃っている、そんな気分なんだ。開幕が待ちきれない」

また、メルセデスのクリスチャン・トト・ウォルフもチームが来週末にメルボルンで行われるレースを楽しみにしていると述べた。

「F1新時代の初戦で最終的な現実確認といこう。とはいえ、チーム内が緊張感にあふれているわけではない。むしろ、ようやくレースコンディションでマシンを走らせられるという安堵感のようなものがある。とにかく全員、今はレースに挑んで自分たちがどのポジションにいるのかを確かめたがっている。期待は高い。内部的にも外部的にもね。完全なパッケージという点では現時点で自分たちが望む位置には至っていないが、目の前のチャレンジに向けて準備できることはすべてやってきたと楽観している。ノイズやスピード、最終的なラップタイムを含めて新車を見れば誰もが心地よい驚きを感じると思う。これぞ最先端の技術であり、まさにF1が何たるかを表すものだ」

© ESPN Sports Media Ltd.