Mercedes

/ News

  • ピレリ

ラウダの不満は敗北のためとヘンベリー

Me
2013年3月20日 « F1が恋しいとハイドフェルド | 新スポンサー候補にジレットが浮上 »
ラウダの不満は自分たちのチームが勝てなかったため? © Getty Images
拡大
関連リンク

2013年の開幕戦後、ピレリを激しく非難したニキ・ラウダにポール・ヘンベリーが反論した。

トリプルワールドチャンピオンでメルセデスの会長職に就いたラウダはF1のタイヤをめぐる状況が"完全にばかげている"と『Bild(ビルド)』に語った。

「今やレース中の90%は皆何が起きているのか理解できていない」と彼は主張している。

これにピレリのヘンベリーが反撃した。「ニキは、かつてのレースの退屈さを忘れてしまったのだろうか?」

「常に同じことの繰り返しだ。われわれがチームに新しい挑戦を与え、彼らのドライバーが勝たなかったら文句を言われるんだ」

© ESPN Sports Media Ltd.