McLaren

/ News

  • ルイス・ハミルトン

ハミルトンのヘルメットに際どい文字

Jim
2012年11月17日 « HRTに漂う切迫ムード | 信頼性はむしろ上がっているとマクラーレン »
US GP特別仕様のヘルメットを被るハミルトン © Press Association
拡大
関連リンク

言葉遣いに気をつけるようFIAからお達しがあったにもかかわらず、US GPに臨むルイス・ハミルトン(マクラーレン)のヘルメットには"ひわいな略語"が記されている。

『Bild(ビルド)』紙によると、ハミルトンがオースティンで被るヘルメットの後部に"H.A.M."と書かれた派手なステッカーが張られているという。

同紙は「このイニシャルは彼の苗字を略したものではなく、"Hard As a Motherf***er(やってやるぜ夜露死苦/注:意訳)"の略だ」と主張。

2013年にハミルトンのボスとなるノルベルト・ハウグ(メルセデス・ベンツ・モータースポーツ副社長)は「ルイスはきっと"Hard As Mercedes!(メルセデスの一員としてがんばる!)"と言いたいのだよ」と笑顔を見せた。

© ESPN Sports Media Ltd.