McLaren

/ News

  • マクラーレン

隔離されていたマクラーレンメンバー全員が帰国

Me
2020年3月26日 « モナコGPの動画を見て、「しんみり」したリカルド | カナダGPの判断は4月の第2週までに決定へ »
© Bryn Lennon/Getty Images
拡大

オーストラリアGP前に新型コロナウイルスの検査で陽性となったマクラーレンチームのメンバーが、メルボルンで隔離されていた同僚たちと共にイギリスに帰国した。

メルボルンでレースが開幕する前日の12日(木)、マクラーレンはチームメンバー1人が新型コロナウイルスの陽性反応を示したとしてイベントへの参加をとりやめると発表した。レースは翌朝になって中止が決まった。

陽性反応の出たメンバーの他にマネジメントも含めた14人がそのままオーストラリアにとどまり、新型ウイルスの拡大を防ぐため自主隔離を続けていた。先週、マクラーレンは陽性反応を示したチームメンバーが順調に回復しており、感染の症状もすっかり治まったと発表した。

26日(木)、チームは隔離されていた全員が無事に帰宅したと報告している。

F1シーズンの開幕日程は、ウイルスの流行により世界各地で規制が続いていることから見通しが立たなくなっている。第8戦までの全てのレースが当初のスケジュール通りには実施されないことが決定しており、5月24日(日)の開催ができなくなったモナコGPは今年のイベント自体を中止すると発表した。

カレンダー上で次に有効なレースは、今のところ6月14日(日)のカナダGPとなっている。

© ESPN Sports Media Ltd.