McLaren

/ News

  • マクラーレン

他のマクラーレンメンバーの検査結果は陰性

Jim
2020年3月19日 « 閉鎖期間を3週間に拡大、F1チームも同意 | ル・マン24時間は6月から9月に延期 »
© Clive Mason/Getty Images
拡大

メルボルンで新型コロナウイルス検査を受けていたマクラーレンF1チームの残るメンバーは全員が陰性結果となった。

12日(木)、1人のマクラーレンメンバーに陽性反応が出たことを受け、オーストラリア保健省は当該メンバーと接触した7人のマクラーレンメンバーに検査を受けるよう要請。予防措置としてホテルの部屋に隔離され、さらに、当該メンバーとの接触はなかったものの、症状の兆候が見られた他の7人も自主隔離していた。

7名の検査結果は陰性だったものの、少なくとも14日間は隔離状態とするよう求めるオーストラリア保健省の要請を尊重し、メルボルンに残っている全員があと1週間はホテルの部屋で隔離生活を送る予定とのこと。ホテルの部屋で隔離されているチームメンバーを支援するため、マクラーレン幹部から3名がオーストラリアにとどまっている。

マクラーレンは新型コロナウイルスの陽性反応が出ていたチームメンバーも今は症状がなくなったと明かしている。

その後、開幕戦として予定されていたオーストラリアGPのセッションはすべて中止され、F1パドックの一行の大半はヨーロッパに帰国。

さらに、オーストラリアに加えて、ベトナムとバーレーンのレースも延期が発表され、すでに延期が決まっていた中国GPを含め、2020年シーズン序盤に組まれていた4戦が延期されることになった。オランダ、スペイン、モナコの3グランプリもまもなく延期が発表される見込み。F1は先週、5月末のシーズン開幕を願っているとしていたが、最良のシナリオでも6月初旬のアゼルバイジャンGPが開幕戦となりそうだ。

© ESPN Sports Media Ltd.