McLaren

/ News

  • フェルナンド・アロンソ

アロンソがインディカーテストを完了

Me
2018年9月6日 « マクラーレンが他の誰でもなくノリスを選んだ訳 | チームオーダーは必要ないとベッテル »
© Steven Tee/LAT/Sutton Images
拡大

5日(水)、フェルナンド・アロンソがバーバー・モータースポーツ・パークでインディカーテストに参加した。彼は来季、このアメリカのプレミアレーシングシリーズにフル参戦するかどうかを検討している最中だ。

昨年のインディ500に出場したアロンソは、今年末でF1を休止し、モータースポーツの中で他のゴールを追求することを発表している。すでにトヨタとともに、来年6月まで続く世界耐久選手権(WEC)のスーパーシーズンを戦うことが決まっているが、インディカーでのレースも視野に入れている。

今回のテストでアロンソは初めてロードコースでインディカーを走らせており、マシンはアンドレッティ・オートスポーツ――2017年のインディ500でマクラーレンと組み、アロンソのスポット参戦を可能にしたチーム――が提供した。テストを楽しみにしていたと言うアロンソだが、これが来季のフルタイムでのドライブにつながるかどうかは明らかにしていない。

「去年からずっと楽しみにしていたことなんだ。インディ500の後、ロードコースでクルマをテストする話もあったんだけどね」と彼は述べた。「その時は時間が見つけられなかったんだ。でも、今年はこうして実現し、僕はハッピーだ。ステアリングを握るのは大好きだし、新しいクルマに乗り、新しい経験をして、チーム、エンジニア、みんなから多くのことを学ぶのも好きだから、ハッピーな1日だよ」

「初めてのクルマをテストするのは大好きなんだ。それに、インディカーをロードコースでテストするのは特別なことだよ。僕はウエットコンディション、インターミディエイトのコンディションとドライコンディションでテストできてラッキーだった。全体としてどのタイプのコースでもいい感触を得ている。今日の天気は良かったよ――午後は少し風が吹いたけど、全体的にポジティブな1日だった」

マクラーレンは現在、来年のインディカーにエントリーするかどうかを検討している。その場合、アンドレッティ・オートスポーツのような別のチームのサポートを受けての参戦となる可能性が高い。イタリアGPの週末中、CEOのザク・ブラウンは来年に関して、チームには3つのオプションがあると述べた。

「今月中にどこかの時点で決定することになるだろう。インディ500だけでいくか、インディカー(のフルシリーズ)にするか、何もしないかのどれかだ」とブラウンは述べた。「最終的に、(この)3つの中から9月中に決断しなければならない」

アロンソには夢がある。それはモナコGP、ル・マン24時間とインディ500の世界3大レース全てで勝利するというモータースポーツの3冠を達成することだ。自身のゴールを達成するために、彼はマクラーレンと同じ選択に直面していると述べたが、先週末の時点で決断はできていなかった。

「僕も同じだ。フルシリーズ参戦も可能だし、1レースだけの参戦も、何もしない可能性もある。3つの可能性全てについて、よく考えてみるよ」

© ESPN Sports Media Ltd.