McLaren

/ News

  • ルイス・ハミルトン

ハミルトンにロレンツォ・バンディーニ賞

M.S.
2010年7月7日 « 苦戦を予想するも楽観的なアロンソ | ライバルの進歩に冷静なリウッツィ »
ロレンツォ・バンディーニ賞を授かることになったハミルトン © Sutton Images
拡大
関連リンク

マクラーレンのルイス・ハミルトンが来週ロレンツォ・バンディーニ賞を受ける予定だ。

ロレンツォ・バンディーニ賞(トロフェオ・ロレンツォ・バンディーニ)は1960年代に活躍したイタリア人ドライバーを記念し、前年度の活躍を対象に若手ドライバーへ贈られる賞。イタリアで国民的人気を誇ったバンディーニは1967年モナコGPでクラッシュを喫してマシンが炎上、事故死を遂げた。

昨年の受賞者は2008年にトロ・ロッソで活躍を見せたセバスチャン・ベッテル(現レッドブル)で、ベッテルはトロ・ロッソマシンでファエンツァからバンディーニの故郷であるブリジゲッラまでの12kmをドライブしている。

さらに前の年には、当時BMWザウバーでドライブしていたロバート・クビサがやはり同チームのマシンでセレモニーに現われたが、今年ハミルトンがステアリングを握るのはより落ち着いたメルセデス・ベンツのロードカーとなりそうだ。

かつての受賞者にはフェリペ・マッサ(フェラーリ)、マーク・ウェバー(レッドブル)、フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、キミ・ライコネン、ミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)、ファン-パブロ・モントーヤ、ヤルノ・トゥルーリ(ロータス)、ジャック・ビルヌーブらがいる。

「リストを見れば、才能あるF1ドライバーの人名録みたいだね。僕がそこに加われてとても光栄だよ」とハミルトンは語った。

© ESPN Sports Media Ltd.