McLaren

/ News

  • マクラーレン

マクラーレン・ホンダとアロンソは勝つとベルガー

M.S.
2015年3月3日 « スージー、今年も2回のFP1に参加 | アロンソ、医師の助言で開幕戦を欠場 »
セナとベルガー © Sutton Images
拡大

ゲルハルト・ベルガーはプレシーズンテストでマクラーレン・ホンダを襲ったトラブルを軽視し、この歴史的なペアは再び選手権で勝利するだろうと主張した。

オーストリア出身の偉大なドライバーであるベルガーはアイルトン・セナのチームメイトとして1990年から1992年にマクラーレン・ホンダに在籍しており、このチームをよく知っている。

ベルガーがまず挙げたのはフェルナンド・アロンソの名で、アロンソはクラッシュから復帰し、やがてはマクラーレン・ホンダにタイトルをもたらすと語った。

「フェルナンドはあんなにも経験豊かなドライバーだ。彼は(クラッシュに)うまく対応するだろうし、彼に何らかの影響が出てくるとは思わない。彼はまたレースする準備を整えるだろう」とベルガーは『BBC』に発言している。

2015年は再タッグを組んだマクラーレンとHondaにとって"学びの年"になるが、ベルガーは自身の体験から両者が"とてつもなく優秀"であることを知っているという。

「今の時点でテストが素晴らしい結果ではなくても、それに、最初の数戦が振るわなくても問題ではない。普通のことさ。Hondaが初日からコンペティティブだったら、その方が驚きだ」

「マクラーレン・ホンダとサインしたからには、彼(アロンソ)は学びの期間があると分かっていると思う。彼がこの学習過程の一部になるだろうと確信しているよ」

「学びの期間が終われば、彼はその実りをすべて刈り取りたいはず。アロンソはいくつかのエリアで比類ない才能を持っている。ドライビングスキルだけじゃなく、駆け引きでもね」とベルガーは述べた。

© ESPN Sports Media Ltd.