Manor Marussia

/ News

  • マルシャ

いまだコマーシャル契約のないマルシャ

Me
2013年3月20日 « ロシアGP主催者に破産報道 | 昨年のアロンソを励みにするバトン »
開幕戦でケータハム2台を上回ったビアンキ © Sutton Images
拡大
関連リンク

2013年の初戦がすでに終了しているが、マルシャはスポーツのオーナーたちと商業合意を結べないままシーズン入りを迎えた。

メルボルン開幕の数日前、チーム代表者を務めるジョン・ブースは、マルシャとの新たな契約に合意したとするF1最高責任者バーニー・エクレストンのコメントを否定していた。

「バーニーにとっては死活問題のはずだ。契約を結ばなければわれわれを映せないからね」とブースは語っていた。

第2戦マレーシアGPの開幕を2日後に控え、今度はスポーティングディレクターのグレーム・ロードンが『PA Sport(PAスポーツ)』に口を開いた。マルシャは2013年に『CVC』から受け取る金額を定めた新契約にいまだ署名していないという。

「1つのチームだけに対してこれほど違う扱いをするのは確かにいささか奇妙だ。しかし私はCVCの人間ではないので、何らかの理由があるのだと推測するしかない」と彼は述べた。

「本当に疑問に思うのは、なぜわれわれなのか? ということだ。われわれはかなり良いチームだし、順調に進歩を遂げている」

ロードンはこの状況が続くようなら、スポンサーがマルシャの支援を思いとどまる可能性もあると主張した。

「他のチームには合意がある。(そのため)スポンサーとの話し合いに関わってくるだろう」と彼は述べた。

「われわれが他のチームと違う扱いを受けることに彼らは不安を覚えるはずだ。連鎖反応があるのは疑うまでもない」

© ESPN Sports Media Ltd.