Lotus F1

/ News

  • ドイツGP - ルノー - 決勝
  • ルノー、望み通りの結果が得られず
  • 2016年8月1日: ルノーのケビン・マグヌッセンとジョリオン・パーマーは31日(日)に開催されたシーズン第12戦ドイツGP決勝を16位と19位で終えた。

  • ドイツGP - ルノー - 予選
  • Q2進出を喜ぶパーマー
  • 2016年7月31日: ルノーのジョリオン・パーマーとケビン・マグヌッセンは30日(土)に実施されたシーズン第12戦ドイツGP予選で16番手と17番手につけた。

  • ドイツGP - ルノー - 初日
  • ルノー、有望なプログラムを完了
  • 2016年7月30日: シーズン第12戦ドイツGPが開幕した29日(金)、ルノーのケビン・マグヌッセンとジョリオン・パーマーは17番手と20番手につけた。

  • ハンガリーGP - ルノー - 決勝
  • 初ポイントを逃したパーマー
  • 2016年7月25日: ルノーのジョリオン・パーマーとケビン・マグヌッセンは24日(日)に開催されたシーズン第11戦ハンガリーGP決勝を12位と15位でゴールした。

  • ハンガリーGP - ルノー - 予選
  • ルノー、ポテンシャルを発揮できず
  • 2016年7月24日: 23日(土)、大雨に見舞われたシーズン第11戦ハンガリーGP予選Q1に臨んだルノーは、ジョリオン・パーマーが17番手、ケビン・マグヌッセンが19番手でノックアウトされた。

  • ハンガリーGP - ルノー - 初日
  • パーマー、「理想にはほど遠い初日」
  • 2016年7月23日: シーズン第11戦ハンガリーGPが開幕した22日(金)、ルノーのケビン・マグヌッセンとジョリオン・パーマーはフリー走行2回目で17番手と19番手に入った。

  • ルノー
  • パワー増加に取り組むルノー
  • 2016年7月20日: ライバルであるフェラーリやメルセデスとの差を縮めようと狙うルノーは、自分たちのV6ターボエンジンから引き出すパワーを増加させる方法は分かっていると自信を見せた。

  • エステバン・オコン
  • 来季のレースシート獲得を決意するオコン
  • 2016年7月14日: 今週、選手権トップを行くメルセデスW07をシルバーストーンで2日間テストしたエステバン・オコンは、来季のレースシートを狙っている。

  • シルバーストーンテスト
  • シルバーストーンテスト初日午前:7月12日
  • 2016年7月12日: 12日(火)、シルバーストーンテスト初日午前の作業が終わった段階でマクラーレンのフェルナンド・アロンソがタイムシートのトップに立った。

  • シルバーストーンテスト
  • レッドブルがハローをテスト
  • 2016年7月12日: レッドブルがシルバーストーンテスト初日にハローデバイスをマシンに装着し、同デバイスをテストした最新のチームとなった。

  • イギリスGP - ルノー - 決勝
  • 速さが足りなかったルノー
  • 2016年7月11日: 10日(日)、シーズン第10戦イギリスGP決勝に挑んだルノーはケビン・マグヌッセンが17位完走扱いとなり、ジョリオン・パーマーはリタイアを喫した。

  • イギリスGP - ルノー - 予選
  • ルノー、進歩が結果に反映されず
  • 2016年7月10日: 9日(土)、シーズン第10戦イギリスGP予選に臨んだルノーはケビン・マグヌッセンがQ2で16番手につけるも、ジョリオン・パーマーは18番手でQ1敗退を喫した。

  • イギリスGP - ルノー - 初日
  • ルノー、「タイムはもっと速くなる」
  • 2016年7月9日: シーズン第10戦イギリスGPが開幕した8日(金)、ルノーのジョリオン・パーマーとケビン・マグヌッセンはフリー走行2回目で18番手と20番手に入った。

  • ルノースポールF1チーム
  • パーマーとマグヌッセンの接触は「一件落着」
  • 2016年5月22日: ルノーのフレデリック・バッサーによると、ジョリオン・パーマーとケビン・マグヌッセンの2人はスペインGP直後にお互いの接触について言葉を交わし、わだかまりを取り除いたという。

  • ケビン・マグヌッセン
  • マグヌッセンもモナコで新エンジンを希望
  • 2016年5月18日: 19日(水)にルノーのアップグレードエンジンを初めて試したケビン・マグヌッセンは、ぜひともこれをモナコGPで使いたいと語っている。

  • レッドブル
  • ルノーの将来性に胸躍らせるホーナー
  • 2016年5月18日: カナダGPで投入が予定されているルノーエンジンのアップグレードにレッドブルが"期待する理由はたくさんある"とクリスチャン・ホーナーが語っている。

  • ルノー
  • マグヌッセン、タイム加算で15位に
  • 2016年5月16日: スペインGP決勝でチームメイトのジョリオン・パーマーと接触したルノーのケビン・マグヌッセンにタイムペナルティが科され、マグヌッセンは15位に後退した。

Top of the Page上へ